ファッション
ファッションで私らしく

今季は“アガる”おしゃれでもっと素敵に! ときめく新作アイテム4選

柄、フォトT、きれい色...

“アガる”おしゃれでもっと素敵に! ときめく服しか着たくない♡

気分もおしゃれもポジティブになる春は、無条件に心がときめいたり、着ているだけでワクワクするような服で“いつもと違う私”に挑戦してみても! 楽ちんなのに、今っぽさも華やかさも満点。毎日をちょっとハッピーにしてくれる“アガる”トレンドだけをピックアップ。

STYLE 01 BIG DOT ONE-PIECE

「どこから見ても可愛い♡」ワンピが最強

ウキウキとした春のムードにぴったりで、誰からも好印象のドットワンピは“大粒”が新鮮。パフ袖やリボンといったフェミニンなデザインでありながら、背中は大胆に開いているなど意外性のある女っぽさにもグッとくる!
pattern_1
ドットの可愛さや品のよさが引き立つのはやっぱりモノトーン。せっかくなら春は、白をベースに明るく楽しんでも。カシュクールとシンプルなVネック、どちらを前にしても使える2WAYも優秀。
ワンピース¥20900/ザ ヴァージニア(ザ ヴァージニア ルミネ 有楽町店) バッグ¥25300/ヴィオラドーロ(ピーチ) サングラス¥53900/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) イヤリング¥13200/ニナ・エ・ジュール(ショールーム 233)

STYLE 02 RELAXED BORDER

定番ボーダーはゆるっと進化中!

おなじみのボーダーカットソーも今年はビッグシルエットへとアップデート! 体が泳ぐようなほどよいルーズ感がきゃしゃ見えにもひと役買ってくれるので、実はスタイルアップにも効果大。春はボリュームスカートで女子感高めに。
pattern_1
リラックス感のあるボーダーだからこそ、辛口なトーンでまとめたり、光沢スカートを合わせてほっこり見せないのもポイント。すそにスリットが入っているので、インもアウトもしやすく着まわしにも便利。
プルオーバー¥10450/アクテ スカート¥13200/エメル リファインズ(ユナイテッドアローズ カスタマーサービスデスク) ハット¥30800/マサカズ フルサワ(シップス 大宮店) バッグ¥23980/ノマディス(ノーベルバ) リング¥33000/ルフェール(UTS PR) 靴¥8470/ティキーズ(シップス 有楽町店)

STYLE 03 TROPICAL PRINT

大人は“渇いた色”でカッコよく

南国ムードあふれるボタニカル柄は、あえて日常にさらっと取り入れるのがおしゃれ。挑戦するならトップスよりボトムで、アースカラーなど配色もシックにまとめれば大きな柄でも派手になりすぎず、街にも似合う洗練されたカジュアルに。
pattern_1
きちんと感も色っぽさもある透けシャツは、“柄パン”の大人仕上げにちょうどいい羽織りもの。アクセもシルバーで統一し、キリッと引き締めて。
ショートパンツ¥30800/ミュラー オブ ヨシオクボ シャツ¥18700/マイカ アンド ディール(マイカ アンド ディール 恵比寿本店) タンクトップ¥7480/アンクレイヴ バッグ¥74800/ジャンニ キアリーニ(ジャンニ キアリーニ 銀座店) サングラス¥50600/アイヴァン7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) ピアス¥18700、ネックレス¥14850/ともにニナ・エ・ジュール(ショールーム 233) バングル¥21450/フォークバイエヌ(UTS PR)

STYLE 04 PHOTO T-SHIRT

今年のTシャツはインパクト重視で

いつにも増してTシャツのバリエが豊富な今季、中でも目を引くのがフォトT。とくにカラーのフォトTはいろいろな色がミックスされていることもあり、どんな服色にも合わせやすく、無地Tより使いやすいという利点も。Tシャツのインパクトに負けないカラフルなボトムや靴で、堂々と着こなすのが正解!
pattern_1
カラーロゴやボーイズライクなゆったりシルエットも今どき。袖をラフにまくったり、表情の違うきゃしゃなネックレスをレイヤードして、さりげなく女の子っぽさもON。
Tシャツ¥4950/スラッピー、パンツ¥14300/ペイデイ(ともにグーニー PR) バッグ¥23980/ノマディス(ノーベルバ) 靴¥6050/バンズ(ビーミング ライフストア by ビームスアーバンドック ららぽーと豊洲店) サングラス¥52800/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) ネックレス(色石)¥74800、(コイン)¥16500/ともにマリハ ブレスレット¥5940/アニー ルー(シップス 有楽町店)
◆続きはwith6月号をご覧ください!

◆こちらの記事もおすすめ!
pattern_1
人気スタイリストのアイテム選び術!この春選ぶべきアイテムの「意外な基準」
撮影/川﨑一貴(MOUSTACHE) スタイリスト/池田メグミ ヘア&メイク/シバタロウ(P-cott) モデル/宮田聡子(with本誌専属)、emma 構成・文/伊藤真知
●再構成with online編集部 ●商品情報はwith2020年6月号発売時点のものです。

with onlineのおすすめ記事がLINEに届く♡

with onlineのニュースをLINEで大好評配信中! LINE公式アカウント「with online」では、読むだけで女を磨ける連載や旬なファッション、美容情報、恋愛、お仕事、マンガ、占いなど、コンテンツ盛りだくさんでお届けします。
友だち限定プレゼントも! 上のボタンからぜひ友だち追加してね♪
 
41 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ