ファッション
ファッションで私らしく

【ハリー・ウィンストンの新作ウェディングジュエリー】世界中のセレブにも愛されるブランドのリング5選

私らしく選ぼう!

今こそSTORYのある ウェディングジュエリーを

パートナーとの愛の象徴であるウェディングジュエリー選びは、結婚における最大のイベントのひとつ。憧れブランドの人気ラインナップから、二人の想いを託すのにふさわしいハッピー感あふれるitリングを見つけて!

HARRY WINSTON -ハリー・ウィンストン-

「キング・オブ・ダイヤモンド」の名にふさわしいダイヤモンドそのものが持つ美しさを生かしたジュエリーには、世界中のセレブにもファン多数。眩いほどの輝きが、花嫁に一層の幸福感を添えてくれます。
pattern_1
A独自の厳しい基準をクリアした最上級のダイヤモンドを使用。煌めくパヴェが、センターストーンの美しさを最大限引き立てます。
「ラウンドカット・マイクロパヴェ・リング」(PT×DIA0.5ct〜)¥1584000〜、イヤリング(PT×DIA)¥1463000/ハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストンクライアントインフォメーション) 
ワンピース(キャミドレス付き)¥60500/アデリー(オフィスサプライズ)

Other Items

pattern_1
Bシンプルながら気品が際立つ割爪のソリテール。
「ラウンドカット・ソリティア・リング」(PT×DIA0.5ct〜)¥1001000〜、
Cダイヤの透明感が生きるエメラルドカットを採用。
「エメラルドカット・トリスト・リング」(PT×DIA0.7ct〜)¥1441000〜、
D曲線上に並んだパヴェが、ひときわゴージャス。
「リリークラスター・エンゲージメントリング」(PT×DIA0.5ct〜)¥1661000〜、
Eマリッジとしても人気の、存在感あるエタニティリング。
「ラウンドカット・プロングセット・リング」(PT×DIA)¥1210000〜/ハリー・ウィンストン(ハリー・ウィンストン クライアントインフォメーション
◆続きはwith6月号をご覧ください!

◆こちらの記事もおすすめ!
pattern_1
【ティファニーの新作ウェディングジュエリーを一挙紹介】ウェディングジュエリーの代名詞的存在のリング5選
撮影/柴田フミコ(モデル) 坂田幸一(静物) スタイリスト/門馬ちひろ ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) モデル/堀田茜 取材・文/栗田瑞穂 
※アルファベット表記はPT=プラチナ、YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド、PG=ピンクゴールド、RG=ローズゴールド、DIA=ダイヤモンドの略です。
●再構成with online編集部 ●商品情報はwith2020年6月号発売時点のものです。

with onlineのおすすめ記事がLINEに届く♡

with onlineのニュースをLINEで大好評配信中! LINE公式アカウント「with online」では、読むだけで女を磨ける連載や旬なファッション、美容情報、恋愛、お仕事、マンガ、占いなど、コンテンツ盛りだくさんでお届けします。
友だち限定プレゼントも! 上のボタンからぜひ友だち追加してね♪
 
25 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ