ファッション
ファッションで私らしく

色の力でモテ度アップ♡トレンドのペールトーンコーデで“モテ系愛され女子”を狙う

*LAVENDER*〔ラベンダー〕

この春注目のラベンダーは、ちょっぴりミステリアスで気まぐれな猫のような色気のある色。可愛げのある大人のモテ女子を狙うならこれ!

リネン素材のさっぱり感がラベンダーの甘さを中和

色の魅力が伝わる単色ワンピース。さりげない背中の肌見せが、自分自身の女らしさを意識させてくれます。
pattern_1
素肌に心地いいリネン混素材のワンピース。フロントはシンプル、背中側は上品な肌見せを叶えるバックシャンデザインで、甘すぎない女らしさが狙えそう。インナーキャミソール付きで、肌見せ分量を調整できるのも嬉しい。
ワンピース¥21000/フレイ アイディー(フレイ アイディー ルミネ新宿2店) ピアス¥3900/ランデブー リング¥14000/ルーカス ジャック(ティアラ)

*MINT GREEN*〔ミントグリーン〕

癒やし色のグリーンに白を足したミントには甘さと爽やかさが同居。同性にも好まれる可愛げが演出できそう!

オフィスでも映えるレース スカートをモテ色に更新!

クールで爽やかなミントカラーなら、フェミニンなレーススカートでも嫌味にならず、さっぱり着られます。
pattern_1
ジャケットと合わせたきちんとスタイルなら、オフィスにもOKだからすぐ真似できそう。
スカート¥16000/マイカ アンド ディール恵比寿本店 手に持ったジャケット¥27000/ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店 ニット¥11000/マルシャル・テル(ザ テント代官山店) バッグ¥25000/ベヴィ―ニ(リエス) 靴¥7900/アンレリッシュ バングル¥29000/グリン(グリンジャパン)

*PALE PINK*〔ペールピンク〕

誰かに愛情を与えたりもらったり。優しく人を包み込むイメージを持つペールピンクは会う人に安心感を与えます。

ラフに着崩すスタイルにピンクの甘さがちょうどいい

ふんわり甘いカラーだからこそ、Tシャツのようなカジュアルアイテムで取り入れると、さっぱりと好印象!
pattern_1
白のコットンスカートとのコーディネートは、ピンクの色みの愛らしさがそのまま伝わって◎!
Tシャツ¥9900/エイトン(デミルクス ビームス 新宿) 肩にかけたデニムジャケット¥17000/ザ ヴァージニアルミネ有楽町店 ベルト付きスカート¥18000/カーサフライン(カーサフライン 表参道店) バッグ¥17000/アイビリーブ(ティースクエア プレスルーム) バッグに巻いたスカーフ¥11000/マニプリ(フラッパーズ) ネックレス(上)¥3000/フィービィー(フィービィープラス) ネックレス(下)¥8500/エル・エー・ドゥーゼル(エメル リファインズ ルミネ新宿店)

実は苦手な人も多いペールトーンは着こなしに工夫を

「ペールトーンやパステルカラーは好きな人も多い半面、苦手意識を持っている人も多い色。男性からも、『可愛い女性は好きだけど、あまりに甘すぎるタイプはちょっと』という声を聞きます。with世代のみなさんがペールトーンを着るなら、シンプルで大人っぽいデザインや、レザージャケットのような辛口のアイテムを選ぶのがおすすめ。大人の愛らしさが出せますよ!」(七江先生)
撮影/藤原宏(Pygmy Company) スタイリスト/ひるいちか ヘア&メイク/神戸春美 モデル/泉里香 構成・文/小川聖子
 
41 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ