ファッション
結婚できる正解コーデ
26.May.2019

【旅行コーデ2019夏】食べ歩き、ディナーetc. シチュエーション別に解説! 着まわしアイテムも紹介♡

この夏『旅行先で着たいコーデ』を紹介♡

国内なら京都や沖縄。海外なら韓国や台湾。
夏休みを使って家族や友達、彼氏と旅行に行くという人も多いのではないでしょうか。

旅行を全力で楽しむために欠かせないことの一つに、好きな服を着て過ごすということが挙げられます。
着回し重視で服を持っていったら、なんだかピンとこない格好になってせっかくの旅行を楽しめなかったり、旅行先で撮った写真を見てコーデがいまいちだな、と思ってしまったり…。

旅行中はもちろん、旅行が終わった後も『楽しい思い出』を作るには、『自分が納得のいくおしゃれなコーデ』をすることがカギとなってきます。

そこで今回はシチュエーション別に『旅行先で着たいコーデ』をご紹介♡
この夏の旅行コーデの参考にしてみてくださいね。

目次

1. 旅行先では『楽ちんマキシスカート』が大活躍【食べ歩きコーデ】

旅行先の楽しみの一つとして挙げられるのが食べ歩き。
特に台湾や韓国へはグルメ旅行として行く人も多いですよね。
一日中歩いたり、たくさん食べる時は楽ちんボトムスが必須。マキシスカートなら締め付け感もなく、体形カバーも叶います♡

旅行コーデ×マキシスカート

pattern_1
旬のテラコッタカラーのマキシスカート。
ダークグレーの無地Tシャツと合わせれば、シンプルながらも大人っぽいコーデに。
旅行先には、薄手の羽織りやお土産を入れられるように、軽めのトートバッグを持っていくのがおすすめ。
服がシンプルな分、アクセサリーや小物にこだわって差をつけて。
Tシャツ¥1000/ユニクロ ユー、スカート¥2990/ユニクロ(ユニクロ)、トートバッグ¥3000/MARCHE NOIR×SLOBE(スローブイエナ 自由が丘店)、靴¥15000/オデット エ オディール(オデット エ オディール 新宿店)、サングラス¥48000/アイヴァン 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)、ピアス¥1600/アネモネ(サンポークリエイト)●商品情報はwith2019年6月号発売時点のものです。

夏の旅行コーデにはシンプルスカートが必需品

シンプルなスカートも、流行りのテラコッタカラーなら華やかな雰囲気に。
コーデの主役になるようなスカートは、旅行コーデに必須です!

デザイン入りスカートで旅行先でもぬかりなく

一部がプリーツに切り替わったスカート。
凝ったデザインのものでも、ワントーンであれば合わせるトップスにも困らず、簡単に周りと差が付くコーデが完成します。

お目立ちカラーにも合わせやすいチャコールグレー

旅行先でこそ普段は着ないカラーに挑戦!と持って行ったはいいものの、いざ着てみたらやっぱり違うかも…なんてなりたくないですよね。
そんな時は、ボトムスなどで色物を取り入れて、トップスにはチャコールグレーを持ってくるのがおすすめ。

夏の旅行の大敵「紫外線」はポップなサングラスで防御して

暑い夏に一日中歩き回ったり、海に行ったりすると気になるのが紫外線ですよね。
旅行だからこそできる「ちょっとポップなサングラス」で、おしゃれしながら紫外線対策をしましょう。

次は>>旅行には『着まわしのきくデニム』が必須【ショッピングコーデ】

85 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ