ファッション
ファッションで私らしく

小林由依と春の通勤Newベーシック服4着メインで着まわし14days

Day6 存在感のあるプリーツスカートを受け止めつつ今っぽい印象に

pattern_1

A+5+7+9

伸びがよく、つかず離れずのフィット感がある透けリブニット。肌馴染みのいい色を選ぶといやらしく見えず、品のよさを演出。程よい透け感がスカートスタイルをしたい時の“女っぽさ”を後押ししてくれ、適度な華やかさをしっかり保ってくれます。足元はスニーカーでハズすくらいが好バランス。
ネックレス¥9800/ストラ

Day7 きちんと感あるワントーンコーデに奥行きを

pattern_1

A+b+3+4

ジャケットの合わせとして、カットソーほどラフすぎずブラウスやシャツほど堅くない絶妙なバランス。全体をエクリュトーンでまとめたスタイルに透け素材が程よいメリハリをつけてくれ、のっぺり見えも回避できます。リブやハイネックのデザインだから、透け素材でも上品に。
時計¥26000/ロゼモン(オ・ビジュー) スカーフ¥8900/アルアバイル

Day8 ゆるワンピの中に仕込んで顔まわりにニュアンスを添えて

pattern_1

A+C+8+10

レイヤードが気分の今季、ワンピも一枚で着るだけでは物足りない。こっくり大人なカーキワンピのボタンを広めに開けて首元からシアーな質感をのぞかせることで、軽やかさや女らしさをプラス。簡単に工夫を感じるスタイルに。ボリューミーな袖からもニットをちょい出しすれば、華奢な手首も強調されます。
イヤリング¥11455/アビステ

Day9 大人っぽ見えをワンランクアップしてくれる今どきコンビ

pattern_1

D+b+10

身幅や袖が広いオーバーめなシャツと、タイトシルエットながら腰回りにもゆとりがあるスカートのコンビ。ウエストをインしても窮屈感がなくノンストレスです! シャツのボタンを開け袖をロールアップすれば、こなれ感も上昇。こっくりブラウンは、セットで着るとより今っぽくなります。
スカーフ¥8900/アルアバイル ネックレス¥9800/ストラ

Day10 ヘルシーな素材と細身シルエットで甘ブラウスを大人顔に格上げ!

pattern_1

D+a+b+6

生地の軽やかでドライな質感や、ストンとしたタイトな形は、上半身の女らしさを受け止めながらも品よく仕上げてくれる! コンサバになりすぎないようラフなトートでカジュアルダウンさせたり、愛らしいバレエ靴で気分を上げたりする着こなしは、今の働き方だから楽しめる組み合わせ。
イヤリング¥11455/アビステ 時計¥26000/ロゼモン(オ・ビジュー)
次のページ>>リラックスワンピコーデはこちら!  
97 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ