ファッション
結婚できる正解コーデ
13.Aug.2019

スタイリスト 小山田早織「ときめく通勤服」黒スカート&ワイドパンツ

祝・書籍化 Special 連載‼
リアルなのにおしゃれな通勤服を、ひとつのアイテムにフォーカスしてスタイリスト小山田早織さんが解説。前回に引き続き、黒ボトムコーデをご紹介します!
pattern_1

OYAMADA SAORI

雑誌、広告、ショーなど幅広く活躍するスタイリスト。出演する「ヒルナンデス!」でのスタイリングお悩み相談も好評。著書『身の丈に合った服で美人になる』に続き、2冊目の書籍の発売が決定! 
Instagram@saorioyamadaはフォロワー10万人を超える。

今月の悩めるwith girls Top12 森田和佳子さん

pattern_1
秘書という職業柄、基本的には好印象なベーシックカラーで品のよい着こなしがマスト。そんな中でも無難になりすぎない着こなしをただいま研究中。身長162㎝。
    ▼
    ▼
    ▼

「きちんと感と華やかさを欲張りたいなら黒スカート」by Oyamada

Black Skirt 01◆黒とネイビーのロング丈

ロング丈ならウエストマークをして、アップヘアに
pattern_1
ゆるっと着るのは、オフィスに不向きだしスタイルも悪く見えるので、ウエストマークできるデザインにするか、ベルトをプラスして。ボトムの面積が大きいので、トップスはノースリーブにして軽さを意識。
スカート¥14800/アンド クチュール(アンド クチュール ルミネ新宿店) ブラウス¥3980/ハニーズ イヤリング¥2600/フィービィー(フィービィー プラス) バッグ¥15000/ジュエルナローズ(ジュエルナローズ東急プラザ表参道原宿店) 靴¥18500/マッキントッシュ フィロソフィー(モーダ・クレア) 時計/スタイリスト私物

Black Skirt 02◆黒ベースの小花柄

通勤服なら黒ベース、小さめの柄でシックに見せるのがマスト
pattern_1
女子が大好きな花柄。通勤で着るならやっぱり黒が頼れます。柄も目立たない小花柄に。ボトムが甘い分、かっちりしたジャケットを合わせたり、髪もすっきりとまとめて辛さをしっかりと足しましょう。
スカート¥14000/ラグナムーン(ラグナムーン ルミネ新宿) ジャケット¥26000/ラ・エフ ブラウス¥6600/ザ・スーツカンパニー(ザ・スーツカンパニー 銀座本店) チョーカー¥15000/ジュエッテ バッグ¥9000/ジュエルナローズ(ジュエルナローズ東急プラザ表参道原宿店) 靴¥16000/ホワイト(ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店)

Black Skirt 03◆スリット入り黒タイト

シンプルな分、スリット入りで女っぽさを意識して
pattern_1
大人の女性のイメージと言えば黒タイトスカート。キツイ印象にならないように、柔らかめの素材を選んだり、清楚な白トップスを合わせたり、髪をダウンスタイルにしたり。甘さと辛さのバランスを調整して着こなしましょう。
スカート¥13000/バンヤードストーム(エレメントルール) ブラウス¥16000/ルーニィ チョーカー¥8000/ジュエッテ 時計¥17000/ジュエッテ バッグ¥45000/サマンサタバサ(サマンサタバサルミネ新宿店)

Black Skirt 04◆変形プリーツ

遊び心のあるデザインには衿付きトップスできちんと感を
pattern_1
足を踏み出すたびプリーツがのぞく、流行の変形デザインスカートも黒なら悪目立ちせず、オフィスにも使えます。ブラウスシャツをアースカラーにすることで今どき感をプラスして。
スカート¥11000/ココディール ブラウス(スカートとセット)¥14000/スウィングル(スウィングル 有楽町マルイ店) バッグ¥14000/サマンサタバサ(サマンサタバサ ルミネ新宿店) バッグに巻いたスカーフ¥723/ハニーズ 靴¥13800/エンチャンテッド(グランデ) めがね¥12000/JINS 時計/スタイリスト私物
次のページ>>黒ボトムに女っぽさを足す小物使いとは?
51 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ