ファッション
結婚できる正解コーデ
26.Mar.2019

「ヘアスタイリングが苦手」を克服する10ポイント♡あなたの髪、自分で思っている以上に見られてます!

せっかく完璧にスタイリングできても、時間が経って崩れてしまっては台無し。日中の髪の崩れを防ぐ&リセットするテクをご紹介!

髪型がキマらないのは髪質のせい?

髪型がキマらないのは全部髪質のせい? もちろん髪質も影響するけれど、最大の原因はスタイリングの仕方にあるかも。苦手を克服して”ヘア力”を上げる10のコツ、教えます!

教えてくれるのは…秋葉千菜さん

pattern_1
人気ヘアサロン「GARDENTokyo」トップスタイリスト兼アートディレクター。ナチュラルな中にトレンド感のあるヘア提案に定評あり。

【ポイント1】今、目指すべきはふんわり柔ニュアンス

トレンド感と好感度の両方を満たす仕上がりとして目指すべきは、柔らかなニュアンスがあるふんわりした雰囲気のヘア。

「春は服が軽くなるので、髪も少しエアリー感や動きをつけて軽やかさを持たせつつ、決してやりすぎないナチュラルさ=いい子ちゃん感を意識すると、今っぽさがありつつ全方位モテが狙える髪に。大前提としてパサついて見えないことが大事なので、ベースのブローもスタイリングの一部としてきちんとやることを忘れずに!」(秋葉さん)
pattern_1
[安倍乙/劇団4ドル50セント]ブラウス¥16000/カーサフライン(カーサフライン表参道本店) イヤーカフ(上)¥7000、イヤーカフ(下)¥10000、ネックレス¥22000、リング(ゴールド)¥13000/ジュエッテ リング(シルバー)¥6900/レイアロハアクセサリー

\好印象の作り方/

①パサつきのない柔らかな質感を演出
②ふんわり軽やかなニュアンスづけ

次のページは>>【ポイント2】不器用さんこそドライヤーに投資せよ!

177 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ