ファッション
ファッションで私らしく

【夏の通勤スタイル】大人の夏の黒アイテム<乃木坂46・梅澤美波>

芯が通った大人の魅力を引き出す色。

スタイリスト 小山田早織の夏の「黒力」強化レッスン!

自分の中にブレない芯や意思がある大人は、カッコいい。生き方はもちろん、ファッションだってそうだ。そんな大人の魅力を引き出すのに、私たちの味方になってくれるのが、揺るがない「黒」という色。スタイリスト・小山田さんと一緒に、夏の「黒」について考えました。
pattern_1
Stylist 小山田早織さん
働く女性のための通勤服提案、そしてリアルに取り入れられるスタイリングが支持を集める。活躍は女性誌にとどまらず、テレビ出演やブランドディレクションも務める。2児の母となり、今春から本格仕事復帰!

流行に振り回されず意思を持って服を選ぶ。それが芯のある女性

トレンド感も意識したいけれど、大人になるとそれだけに振り回されるのは避けたいですよね。洋服を選ぶ時も、ただ流行っているからではなくて、自分の意思を持って選ぶことができる人が、私は芯のある女性だと思います。例えばその意思を持って着ている服が「黒」だとしたら、黒を軸に、そこへトレンドを取り入れていく。トレンドも自分の中で消化した上で、取り入れている印象があります。

今回の企画で改めて黒の魅力について考えてみると、一つの洋服に対して着られるシーンが多いということ。甘いデザインやトレンドものであっても、黒ならきちんと感があるから、休日に限らず通勤でも間違いなく着られるんです。お仕事のシーンでは、信頼感も与えられる色だと思います。芯が通った大人の女性像を体現するのに、黒ならではのハンサムな雰囲気が後押ししてくれるはず。

あとはやっぱり黒は長く使えるし、着痩せするし、失敗もないし、万能なんです(笑)。何色を買おうか迷った時も、「やっぱり黒にしておけばよかった」と思うことはあっても、その逆はないですしね!(小山田さん)

小山田BLACK 夏の通勤スタイル

黒をベースにトレンド感をバランスよく取り入れた、小山田さん式の夏の通勤スタイル最新版をお届け。「黒力」強化のためには、この4大スタイルから!

STYLE2「涼しげな黒」

肌とのコントラストが強い黒なら肌見せしても通勤に相応しい上品さ。

「黒は肌とのコントラストがしっかりつくから、肌見せをしてもきちんと見えるんです。重い色だと思われがちですが、透け素材やカット刺しゅう、レースなど、程よい肌見せで見た目も涼しく!」――by 小山田さん
pattern_1

シアーニットを忍ばせた節度のある肌見せで涼しげに

ニット¥5500/リエンダ(バロックジャパンリミテッド) タンクトップ¥11000/カーサフライン 表参道本店 スカート(リブニットセット)¥16500/エジック(エレメントルール) ジャケット¥41800/ソブ(フィルム) ネックレス¥39600、時計¥22000/エテ ピアス¥19800/ココシュニック リング(4点セット/一部店舗のみ販売)¥790/ジーユー バッグ¥66000/アンテプリマ(伊勢丹新宿店) 靴¥6050/チャールズ&キース(チャールズ&キース ジャパン)

Q.黒を着る日の小物合わせのポイントは?

pattern_1
かごバッグやラフィア素材のような、季節感のある小物を足すと夏らしく仕上がります。レザー小物の場合は白などの抜け感のある色や、明るい色が◎。

Other Items

pattern_1
シアーコットン素材
品のある透け感。Tシャツ感覚で着られるクルーネックタイプ。
ブラウス¥12100/アンクレイヴ(オンワード樫山) 
pattern_1
カット刺しゅう
パフ袖からさりげなく素肌がのぞく♡ 
ブラウス¥14300/ラグナムーン(ラグナムーン ルミネ新宿)
次のページ>>サマになる黒ワンピはこちら!  
55 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ