ファッション
ファッションで私らしく
30.May.2020

〖女優なワンピース〗“ちょっと小悪魔”なリトル・ブラック・ドレス

ほしいのは、“女優なワンピース”

着心地重視のリラックス服もいいけれど、たまには可愛い服でオシャレに見せたい、アガりたい! そんな今こそ、ラクして華やかなレディワンピの出番。’60~70年代のトレンドをけん引した名女優が愛した一着をヒントに、オンもオフも素敵にリフレッシュ!
\ちょっと小悪魔な/

リトル・ブラック・ドレス

pattern_1
永遠のおしゃれアイコンとして、多くの女性をとりこにしてきたイギリス出身の女優、ジェーン・バーキン。50年以上前に着ていた透かし編みのレースワンピは今年また大きなトレンドに。
pattern_1
レースやドットなど甘いデザインも大人っぽく着こなせるのは、やっぱり「黒」ならでは! 五分袖やフレンチスリーブといった袖アリなら胸元がちょっと開いていたり、ノースリーブなら首は詰まっていたりとクラシックな品のよさと夏っぽい抜け感をバランスよく取り入れて。

The Virgnia

光沢バッグや色靴でレトロな水玉を今っぽくアップデート。
pattern_1
丸みのある五分袖がドットの可愛さとマッチ。ハットより新鮮に映るキャスケットやシルバーのポシェット、ピンクの靴といったキャッチーな小物を効かせて、モダンな印象に。
ワンピース¥19000/ザ ヴァージニア(ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店) 帽子¥7000/ミューニック(ピーチ) バッグ¥11000/アルアバイル 靴¥14500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

LITRAL

pattern_1
ナチュラルなコットンレースを使っているので、黒でもかしこまりすぎずデイリー向き。ファスナーやボタンがなく、スポンとかぶるだけの手軽さも人気。
インナー付き。¥22000/リトラル(ゲストリスト)

COEL

pattern_1
キュートな小花を全面にあしらったヴィンテージライクな一枚。肩先を覆うフリル袖のおかげで、二の腕もほっそり見える。
¥27000/コエル

Swingle

pattern_1
さまざまなブランドからも登場している透かし編みのニットワンピは、今季大注目のアイテムの一つ。すっきりと開いたVネックにボウタイをトッピングし、胸元を華やかにアピール。
¥18000/Swingle(Swingle 有楽町マルイ店) 

LAGUNA MOON

pattern_1
幾何学柄のようなユニークなレースがデコルテを彩り、シンプルでも存在感が。ウエストはゴムシャーリングで楽ちん&くびれたメリハリシルエットに。
( 6月発売予定)¥16000/ラグナムーン(ラグナムーン ルミネ新宿)
◆こちらの記事もおすすめ!
pattern_1
《神前式のお呼ばれドレス》「首つまりデザイン」で最大級のきちんと感を手に入れる♡
まだ読んでいない方はこちらから!
     ↓↓↓
撮影/魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/池田メグミ 構成・文/伊藤真知 写真提供/AFLO、ロイター/AFLO
●再構成with online編集部 ●商品情報はwith2020年7月号発売時点のものです。
 
37 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ