ファッション
結婚できる正解コーデ
11.May.2019

デニムワイドパンツコーデ【2019春夏】ユニクロアイテムやおすすめの靴など

「カジュアルになりすぎて難しい……」と思われているデニムだけれど、実は手持ちの甘トップスと合わせれば、簡単に程よく女っぽい着こなしができるんです! 適度な肌見せや上品な素材選びもポイント。特にデニムワイドパンツは、横幅を目くらましできるので腰のハリが気になる方にオススメ! オシャレに体型カバーが叶います。今回は春夏におすすめのデニムワイドパンツコーデをご紹介!

目次

【デニムワイドパンツコーデ①】鎖骨見せニットで女っぽさをアピール♡

pattern_1
鎖骨を見せることで、女っぽさがUP! さらに目線を顔まわりに集めることで、気になる腰ハリから目線をそらす効果もあり。細ベルトを足すことで、女性らしいくびれを強調できます。さらに鎖骨見せニットは、デコルテ部分がアシンメトリーなデザインを選ぶと今っぽさ倍増。
デニムパンツ(コルセットベルト付き)¥15000/リランドチュール ニット¥13000/ジャスグリッティー バッグ¥32000/アニタ ビラルディ(スーペリア クローゼット) 靴¥14500/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) ベルト¥5800/ココ ディール ピアス¥10000/ドレスアップエブリデイ(イー・エム ピクチャレスク)●商品情報はwith2019年4月号発売時点のものです。

鎖骨見せニットならこちら

クラシカルな印象を与えるスクエアネックが、オシャレを格上げするニットプルオーバー。ボディにフィットするリブ編み仕上げで、女性らしい曲線シルエットを演出します。

ハイウエストなデニムワイドパンツならこちら

ボディラインを拾わない、ほどよくゆとりのあるシルエットと、ハイウエストデザインで脚長を狙えます。カジュアルにもフェミニンなにも振れ、着こなしの幅を広げます。薄手になるこれからの季節にこそ、ワイドシルエットを女らしく主張できる1本です。

すっきりシルエットのオレンジパンプスならこちら

すっきりとしたシルエットと、大人でも楽しめるバックリボンがフェミニンなパンプスです。6.5cmのヒールもパンツスタイルからスカートスタイルまで幅広く合わせられます。

きれいめにも使えるトートバッグならこちら

カジュアルだけでなく、キレイめスタイルにも相性抜群なキャンバストート。ハンドル部分が長めなため、肩からかけやすいデザインです。通勤用からマザーズバッグにまで幅広く使えます。

次のコーデは>>【デニムワイドパンツコーデ②】ユニクロTシャツと合わせてカジュアルに

76 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ