ファッション
結婚できる正解コーデ
19.Sep.2019

《クローゼット断捨離LESSON》TYPE:C『色物&ひとクセアイテムばかりで着まわせない』をプロが解決!

スタイリストの石川美久さんによる、クローゼットの見直し指南。服を選ぶ基準は、着映え度! そのためクローゼットの7割は柄&色など、存在感大なアイテム。即華やかになれる一方で、着まわせないという懸念が。

悩めるwith girls3人目

吉田奈央さん(メーカー事務・32歳)
pattern_1
まずは、
pattern_1

見える化

なりたい憧れ像は『年齢相応であざとくない女っぽさが欲しい』
pattern_1
柄や鮮やかな色をよく着ているからか、幼く見られがち。年相応の大人っぽい女らしさを身につけたいんです!

吉田さんのクローゼット

pattern_1
SNS映えを狙って流行の柄や色モノは頻繁に買い足すけれど、受けとなるベーシックアイテムが圧倒的に少ないのが現状……。「着まわしは、ほぼ考えないです」と言うだけあって、物量もかなり多くクローゼットがぱんぱん!
pattern_1

アイテムCheck!

☑写真映え基準の華やかアイテムが増える一方

1点で映えるものが好きという吉田さんは、インパクトのあるアイテムばかりを買い足す傾向が! 「ベーシックアイテム同士の組み合わせは地味に見えそうだからあまり着ません」(吉田さん)

☑1回しか着ない服だらけでもったいない

華やかアイテムはファストファッションで購入することが多く、〝着まわしをしよう!〞という考え方があまりない吉田さん。しかしそれでは服は増え続け、プチプラといえどあまりにもったいない!
pattern_1
次のページ>>ステップ 3&4 取捨選択!まずは派手アイテムを選別!
58 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ