ファッション
ファッションで私らしく
18.Oct.2020

3時のヒロイン福田麻貴「わたしを笑顔にするランジェリー」

わたしを笑顔にする、ランジェリー

「ありのままの自分を愛そう」なんて言うけど、それが簡単にできたら苦労はしない。
可愛いコを見ればうらやましいし、「もっと痩せたい!」って毎日思ってる。
でもこの3人の想いに触れれば、その考え方も少し変わるかもしれない。

"3時のヒロイン"ーー今や連日テレビを賑わせている彼女たちは、自分であることを全力で楽しんでいるように見える。小さな胸もぽっちゃり体型も笑いに変えて「コレが私の個性です!」と胸を張る。その姿はなんだかとても愛らしくて、"本当に魅力的な女のコ像"を教えてくれるみたいだ。

三者三様のランジェリールックを通して伝えたいのは、そんなニューヒロインのスピリット。もしもあなたが彼女たちをキュートだと感じたら、その柔らかな気持ちを内側にも向けてほしい。

今の自分をぎゅっと抱きしめて、思いっきり笑ってみよう!
pattern_1
[かなでさん]コート¥66000/ヘヴン プリーズ(H3O ファッションビュロー) スカート¥3999/プニュズ(ウィゴー) 中に着たテラコッタオークルブラ¥7700/ワコール(グラマーバイアンテシュクレ 新宿オカダヤB1F)
[福田さん]シャツ¥14000、スカート¥14000/ジャーナル スタンダード、ネックレス¥20000/サンタンジェロ(ジャーナル スタンダード表参道) 中に着たベージュブラトップ¥3600/アンダーソン アンダーソン(アンダーソン アンダーソン ニュウマン新宿店)
[ゆめっちさん]コート¥30000/モリオリ、中に着たパープルブラ¥3900/インティミッシミ(H3O ファッションビュロー) スカート¥3999/プニュズ(ウィゴー)

福田麻貴さんのランジェリールック

理想の自分に合わせて下着を選ぶ

「30代になってベージュやカーキの下着を『色っぽいな』と感じるようになりました。外見を整えればおのずと内面もついてゆく。そんな想いから、最近はシックな色合いのランジェリーをよくつけています。私はものすごく人生設計するタイプで、売れない頃は『今はまだ仮の状態やぞ!』とずっと思っていて(笑)。毎日テレビに出る未来を思い描き続けてここまで来られたので、今度は素敵な下着の力を借りて理想の女性像に近づけたら嬉しいですね」
pattern_1

欠点と出合えるのは最大のラッキー

「胸が小さいのが永遠の悩みではあるのですが、お笑いを始めてそれすらも個性と思えるように。欠点は笑いに変えられる最大の武器になる。今ではコンプレックスを見つけたら『やった!』とさえ思ってしまいます。あと近頃心がけているのは、人に寛容になること。他人のチャームポイントをたくさん見つけられたら、自分にも同じようにいいところあるなって少し優しくなれる気がして。揺るぎない芯と周りへの思いやりを併せ持つ、強くしなやかなひとでありたいですね」
グリーンブラ¥5800、グリーンショーツ¥3300/カルバン・クライン アンダーウェア(カルバン・クライン カスタマーサービス) イヤカフ¥3500、ブレスレット¥8000/フィリップオーディベール(ジャーナル スタンダード 表参道)
●福田麻貴……ツッコミとネタづくりを担当する関西人。以前所属していたグループではイベント構成やコントの脚本を手がけ、最近ではコメンテーターの顔も持つ知性派。
次のページ>>今季のトレンドランジェリーはコチラ!  
39 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ