ファッション
結婚できる正解コーデ
06.Jul.2019

スーツコーデはハンサム過ぎないベージュスーツでこなれた印象が正解♡

きちんとしたいけど、新入社員みたいに堅苦しいのはイヤだから……

ハンサムすぎないベージュスーツをベースに、 インナーは引き締め or なじませ!

一番きちんとしたいスーツの日も、ただ堅いだけにはなりたくないのが本音。それなら、いつもはグレーやネイビーを選んでいたスーツをベージュに変えてみて。インナーまで茶系で揃えれば簡単にこなれた印象に。

インナーを淡いベージュにしてまろやかなグラデーションを

スーツの日でも親しみやすさが欲しいなら全身をベージュでまとめれば肩の力の抜けた優しげな印象が手に入る!

小物もベージュで揃えると、統一感がでてよりきれいめに

長めのネックレスや文字盤が大きい時計で間延びしないように!
pattern_1

Point★

リブの縦模様でのっぺり回避。
ジャケット¥16000、パンツ¥11000/ザ・スーツカンパニー(ザ・スーツカンパニー 銀座本店) カットソー¥4800/ミラ オーウェン(ミラオーウェン ルミネ新宿2店) バッグ¥41000/ヴァジック(コード) 靴¥14000/ノエラ メガネ(レンズ代込み)¥8000/ジンズ 時計¥18000/ダニエル・ウェリントン(エイチエムエスウォッチストア 表参道) ネックレス¥11000/イロリエール(ロードス)

★Variation

巻き風スカートで同じトーンの中にもニュアンスを

pattern_1
この時季に嬉しいリネン調のスーツは、程よい抜け感があり、こなれた印象に。スカートは巻き風のデザインになっているので、淡いベージュでなじませたコーデも単調に見えません。
ジャケット¥19000、スカート(共布ベルト付き)¥16000/ケティ ニット¥8900/エメル リファインズ(エメル リファインズ ルミネ新宿店)
次のページ>>濃いブラウンのインナーで引き締めればぼんやり見えない!
36 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ