ファッション
ファッションで私らしく

スタイリスト厳選【HERMÈSのスカーフ&LOEWEのクラッチ】「働く女子が買うべきベーシックアイテム」

スタイリスト樋口かほりさんに教わる!

27歳が買うべきベーシック

自分の見た目が大きく変わったわけでもないのに、ある日突然手持ち服がしっくり来なくなったことはありませんか? そんなオシャレへの迷いから救ってくれる、ワードローブのベースになるアイテムを、本誌連載『オトナの名品』でもおなじみのスタイリスト樋口かほりさんが提案。着こなしのブレない軸となってくれる、〝ちょっといいもの〞をピックアップしてお届けします!

カラフルなプリントに大人の遊び心が宿る『HERMÈSのスカーフ』

「スカーフはハードルが高いと感じているwith読者の方も多いかもしれませんが、その使い道は自由で無限大だから、手に入れたらおしゃれがもっと活性化するはず! エルメスのスカーフは、配色や柄の美しさもさることながら、形状がいくつかあるので、自分に合ったものを選ぶのも楽しみのひとつ。間違いなく20年、30年と愛していけるアイテムです」 ――by 樋口さん
pattern_1
(右)細長いマフラータイプは、ヘアバンドとして頭にあしらったり、首にラフに巻いたりと、初心者にも扱いやすい。(左)スパイスとして活躍しそうな、ユニークなプリントに注目。
[帝王学・バヤデール 30×180㎝]¥45100、[エルメスのドレスコード 90×90㎝]¥75900/ともにエルメス(エルメスジャポン)

アクセのように身に着けたいマイクロショルダー『LOEWEのフラメンコクラッチ』

「小物の中でも特にバッグは、少し背伸びして選びたい。今なら、ロエベは価格帯的にも、デザイン的にもwith世代にしっくりくるブランドだと思います。『フラメンコクラッチ』の中でも一番小さいナノは、スマホやリップ、カードを携帯するのに最適なサイズ。チェーンストラップ&鮮やかなカラーリングが女っぽく、小さいながらスタイリングに華を添えてくれます」 ――by 樋口さん
pattern_1
やわらかくなじむナパカーフスキンを使用。マグネットクロージャーとドローストリングプルで上部を閉じることができ、チェーンも取り外し可能と、小さいながら機能的。
(W15.5×H12.5×D5.5㎝)各¥151800/ロエベ(ロエベ ジャパン クライアントサービス)
\教えてくれたのは/

Stylist 樋口かほりさん

pattern_1
Stylist 樋口かほりさん
スタイリスト渡邉恵子氏に師事した後、独立。研ぎ澄まされたシンプルなスタイリングを得意とし、『GISELe』『otona MUSE』などで活躍。1歳の男の子の母でもある。
◆続きはwith10月号をご覧ください!
◆こちらの記事もおすすめ!
pattern_1
スタイリスト厳選【Tiffany&Co.のハードウェア】「働く女子が買うべきベーシックアイテム」
撮影/渡辺謙太郎(モデル) 魚地武大(TENT/静物) スタイリスト/樋口かほり(KIND) ヘア&メイク/桑野泰成(ilumini.) モデル/小林由依(櫻坂46/本誌専属) 取材・文/栗田瑞穂
●再構成with online編集部 ●商品情報はwith2021年10月号発売時点のものです。

with onlineのおすすめ記事がLINEに届く♡

with onlineのニュースをLINEで大好評配信中! LINE公式アカウント「with online」では、読むだけで女を磨ける連載や旬なファッション、美容情報、恋愛、お仕事、マンガ、占いなど、コンテンツ盛りだくさんでお届けします。
友だち限定プレゼントも! 上のボタンからぜひ友だち追加してね♪
 
31 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ