ファッション
小山田早織の人生に効くファッション名言
18.Jun.2018

小山田早織さん提案!パンツスタイルを大人っぽく華やかに着こなしたい!

スタイリスト 小山田早織の人生に効くファッション名言

悩めるwith girlsのためにオーダーメイドで組んだコーディネートに加え、理論派スタイリストならではの、わかりやすく心に響く、キラーフレーズもお届けします。

今月のお悩み:"大人キレイ"な雰囲気になるために、 華やかパンツコーデをマスターしたい!

今回登場するのは、パンツを華やかに着られるようになりたいという大津真鈴さん。実はこの悩み、
フェミニンな服が好きな20代女子が、アラサー間近になって直面することが多いものなんです。悩める女子の代表・大津さんをスタイリスト小山田さんがカウンセリング&変身させます。

pattern_1
相談者は、with girls 大津真鈴さん。大学卒業後、総合商社に入社し、現在で5年目の26歳。社内で出会った彼と昨年結婚したばかり。彼に薦められたパンツスタイルに挑戦するも、しっくりくるコーデができず、迷走中。身長159㎝

以前は甘好きでした▼

pattern_1
小山田 これまでのお写真を見ると、スカートのときは華やかなのに、パンツになると、何というか途端に……。

大津 地味ですよね(笑)。パンツってどう着たらいいか、まだわからなくて。実はパンツをはくようになったのはここ数年なんです。

パンツスタイルになると 途端に地味に……▼

pattern_1
小山田 パンツ歴がまだ浅いんですね。でも、どうしてパンツをはくようになったんですか? それまであまりはかなかったようですが……。

大津 彼がパンツスタイルを好きって言うからなんです(照)。

小山田 そうなんですね! 素敵な理由。でも、きっと彼は、〝彼がパンツ好きだから〞だけではなく、大津さんに似合うと見込んで言ったんだと思いますよ。似合うパンツスタイルがわかれば、多分スカートよりも大津さんらしさを際立たせてくれるんじゃないかな。

大津 えー? そうなんですか? 自分ではいまいちパンツの魅力がわからなくて。

小山田  今までのパンツスタイルはシンプルすぎてちょっと老け見えしていたのが、大津さんに似合わなかった原因。大津さんが好きなスカートコーデのときのような華やかさをパンツでも再現してみましょう。

大津 パンツというとカッコよく着るというイメージがあって、どうやって華やかにしたらいいのかわからなくて。だってパンツって花柄とかあんまりないし、キレイ色も少ないですよね。

pattern_1
小山田 華やか=柄・色、という考えをまずは捨てましょう。柄や色がなくても華やかにすることは十分可能ですよ。

大津 そうなんですか?

小山田 パンツ自体を変えるのではなく、合わせるトップスを華やかなものにしましょう。でも、華やか、と言っても花柄やキレイ色のトップスじゃないですよ。色はベーシックに、シルエットやディテールに華やかさのあるものを合わせてみましょう。

大津 なるほど! 今年のトレンドの袖にディテールのあるブラウスやニット……、ですか?

小山田 そうそう、今年はちょうどいいトップスが多いですね。

大津  つい華やかというと色や花柄を思い浮かべてましたが、そうじゃないんですね! 小山田さん、私、パンツ初心者なので、もうひとつ悩みがあって。

小山田 遠慮せずにどんどん聞いてください!

大津 ONはもちろんなんですが、OFFに彼と出かけるときもパンツをはいてみたいなと思っていて。でもOFFはますます難しいし、まだONとOFFでパンツをはき分けられるほどでもない気がして……。

小山田 コーディネートの考え方は基本的に同じで、少しデザイン性のあるトップスを選んでみて。じゃあ、今回は1本のパンツをONとOFFで着まわしてみましょう。

大津 そんなことできるんですか!?

小山田 OFFでは少し小物でも遊んでみましょう。特に夏はカジュアルな小物が充実しているから、トライしやすいですよ。大津さんの柔らかな雰囲気には、凛としたパンツスタイルがいいバランスですよ。

大津 そうですか〜? コーディネートしてもらうのが楽しみです。


pattern_1

次ページ>>小山田さんによるスタイリングスタート!

49 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ