ファッション
小山田早織の人生に効くファッション名言
04.Oct.2018

【小山田さんが伝授】"今年っぽい"大人のモノトーンフェミニンコーデ3LOOK

ちょっと前まで似合っていたはずの大好きなフェミニン服に違和感を覚え始めたというwith girls和田優美さん。今の自分に似合うフェミニンを見つけるべく、スタイリスト小山田早織さんのもとへ相談にやってきました!好きと似合うが合致する、和田さんのフェミニン服は見つかるのか!?。

スタイリスト 小山田早織の人生に効くファッション名言

今月のお悩み:惰性で着ている"フェミニン"を似合う"フェミニン"にアップデートしたい!

pattern_1
【相談者:和田優美さん(with girls スターメンバー)】医療系事務として働く30歳。パステルカラー、花柄、ドット柄などの可愛くフェミニンなアイテムが好みだが、年齢的に可愛いだけじゃなく大人っぽさも取り入れたい。苦手意識があるモノトーンやパンツにも挑戦したいと思案中。身長157㎝。
小山田 今回はご応募いただき、ありがとうございました。最初にいただいたお悩みを拝見して、絶対に伝えなくては! と思ったことがあったんです。

和田 え!? なんでしょう?

小山田 和田さん、童顔じゃないですよ! 応募用紙に「童顔だからパンツやモノトーンなど大人っぽい服が似合わない」と書かれていたんですが、目元もキリッとしていて、パーツも大きい華やかな美人系。全くもって童顔ではありません。

和田 そうなんですか!? かなり昔ですが、何度か言われたことがあって、ずっと思い込んでました。

小山田 人って誰でも年齢を重ね、成長し変化していくもの。過去からの思い込みに引っ張られて、おしゃれで損しているなと思ったんです。まずは思い込みを正すところから始めないと、どんな提案をしても、結局は何も変わらないと思ったので、あえて最初にお伝えしました。ここから本題に入っていきましょう。

 
和田 フェミニン服は大好きなんですが、アラサーと呼ばれる年になった頃から、少しずつ「似合ってるのかな? 私が着ていいの?」と思うようになってきました。変えたいなあと思いながらも、どうしていいか分からなくて、結局着慣れた、いつものパステルや花柄をずっと着続けていて……。

小山田 ということは、何年もファッションが変わっていないということなんですか?

和田 はい。花柄かパステルカラーのスカートをはいていれば、可愛いし無難かなと。別に私、かっこよくなりたいわけでもないんです。

小山田 何歳になっても花柄もパステルも着ていいと思いますが、コーディネートやアイテム選びまでずっと同じなのは問題かもしれません。和田さん自身、見た目も内面も成長してるのに、服だけはいつまでも20歳のままではチグハグになってしまいます。年齢ということだけじゃなくて、内面も含めた今の和田さんに合ったフェミニンにアップデートしないと"メルヘンおばさん"になってしまうかもしれませんよ。

和田 それはイヤ! アップデートの仕方、教えてください!

\ずっとパステルカラーのオンパレード!/

pattern_1
pattern_3
見事なまでにパステルカラーばかりですね
pattern_3
大好きなフェミニン=パステルカラーというイメージなので……
pattern_3
まずはパステルカラー以外でもフェミニンは作れるということをコーデでお見せしますね

次のページは>>「今年っぽい大人のモノトーンフェミニンを覚えましょう」

50 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ