ファッション
小山田早織の人生に効くファッション名言
15.May.2018

小山田早織さん指南♥ ショートヘアの人は「ぴたふわバランス」が重要だった!

スタイリスト小山田早織の~人生に効くファッション名言〜

悩めるwith girlsのためにオーダーメイドで組んだコーディネートに加え、理論派スタイリストならではの、わかりやすく心に響く、キラーフレーズもお届けします。

今月のお悩み:髪を切ったら、自分に似合う服が分からなくなりました!

20代前半からファッションをずっと更新できていないという悩みから、心機一転、髪型を変えてみたものの、似合う服がさらに分からなくなった、というwith girlsの高橋杏さんが今回の相談者。

今回は髪型とファッションのバランスについても、スタイリスト小山田早織さんがレクチャーしてくれます!
pattern_1
with girls高橋杏さん(https://withonline.jp/authors/withgirl029
初代with girlsTOP7の中でもおしゃれと評判。20代前半から続けていたロングヘアを29才になった今年の冬にばっさりとカットし、今のヘアスタイルに。カット以前のワードローブと髪型がしっくりこなくなり、小山田さんに相談することに。
小山田 20㎝はバッサリいきましたね。でも、とても似合ってますよ。

高橋 ありがとうございます。私も髪型自体は気に入っているのですが、どうしても服とのバランスが悪い気がして、毎日ちょっと憂鬱なんです。

小山田 ロングヘア時代の服装を写真で拝見しましたが、色はカーキや茶系のアースカラーとベーシックカラー。シンプルなパンツやニットが多かったんですね。

高橋 買い物をしていると、着まわせて、長く着られるものを手に取ってしまって。結局、無難な色や形を買ってしまうんです。正直、今までお買い物をしてときめいたり、テンションがあがったことがないのが悩みです……。

小山田 それはもったいない!

高橋 今回はショートヘアに似合うファッションも知りたいんですが、おしゃれしてテンションをあげてみたくて。

小山田 わかりました! その二つの願いを一気に叶えましょう。高橋さん、まずは何で今までの服が似合わないと感じるようになったのかをお話ししますね。

高橋 それ、知りたいです! 

小山田 ズバリ、髪を切ったことで、ひとつコーデを盛り上げる小物を失ったんです。

pattern_1
高橋 どういうことですか?

小山田 今までは、シンプルなニットをただ着ていても、顔まわりに髪の毛があったので、それだけで華やかさがプラスされていたんです。でも今はそれがないから、以前と同じ服装をしていると、何か物足りなく寂しい印象になってしまうんです。

高橋 そうだったんですね。

小山田 そしてもう一つ。髪を切ったことで全体のバランスも変わったんです。元々小顔な高橋さんですが、髪を切って、さらに頭がコンパクトになったから、ゆるトップスを着ていると、大きさに差がつきすぎてアンバランスだし、もしかしたら太って見えることも……。

高橋 え〜、それは困ります。

小山田 まずはトップスをコンパクトなものにすること。そうすれば、バランスもいいし、髪を切ったことで足りなくなった女性らしさや華やかさも足されるはず。

pattern_1
高橋 なるほど。そうするとリブニットなどがいいんでしょうか。

小山田 そうですね。さらにオフショルダーやVネックで少し肌見せしたアイテムも抜け感が出ていいと思います。

高橋 着てみたいと思います!

小山田 華やかさを足す、もう一つの方法は「カラーアイテム」。ここ数年、カラーブームが続いていますが、今年も継続中。とはいえ、人気のラベンダーなどの淡い色は高橋さんのこれまでの雰囲気からだいぶ離れるので、着るなら、はっきりとしていて、少ーしだけくすんだ色。それなら、ベーシックカラーやアースカラーとも合うので、手持ち服を生かしながら、取り入れられますよ。

高橋 「色」って着てみたいなあとずっと憧れはあったんですが、何を合わせていいのかわからなくて結局買ったことがなかったんです。

小山田 着てみたかったカラーアイテムにもぜひトライしてみましょう。

高橋 楽しみです~♪

次ページ>>before→after写真で一目瞭然!バランスよく見えるコーデのポイントは?
48 件

キーワード

あなたへのおすすめ