ファッション
小山田早織の人生に効くファッション名言

【小山田さんが提案】甘くなり過ぎない!オフィスで着れちゃう大人フレアスカートコーデ4LOOK

【LOOK1】シャツと花柄の色をリンクさせれば、フェミニンなのにシックですっきり

花柄スカートも黒地を選ぶと大人っぽくオフィスでも浮きません。上下とも深い色でまとめているので、色や柄を使っていても落ち着いた雰囲気に。
pattern_1

シャツ¥10000/ラシア スカート¥15000/スウィングル(スウィングル 有楽町マルイ店) イヤリング¥1490/アメリカンホリック(アメリカンホリック プレスルーム) バッグ¥15000/トーナル 靴¥6900/カミーユビスランダ


【LOOK2】モノトーンでまとめたらデザインに甘さのあるアイテムも取り入れやすい

背中が少しだけ開いた抜け感のあるギンガムチェックのシャツ。黒のスカートを合わせてモノトーンでまとめているので、変形シャツやイレギュラーヘムなど遊び心あるデザインも取り入れやすい。
pattern_1

シャツ¥19000/ルーニィ スカート¥18000/ミミ&ロジャー 時計¥10000/アビステ バッグ¥28000/ロリステッラ(デミルクス ビームス 新宿) 靴¥10000/プールサイド(プールサイド マロニエゲート銀座2店)

【LOOK3】ヘルシーなストライプシャツならレディな小物で女っぽさをON

清潔感があり、きりっと見せてくれるストライプシャツ。シャツ自体に充分にお仕事感があるので、パールネックレスやワンハンドルのバッグでレディな雰囲気と甘さを少し足しても可愛くなりすぎないし、フェミニン好きな伊藤さんらしいコーデに。
pattern_1

シャツ¥6900/クリアインプレッション スカート¥4990/AG バイ アクアガール ネックレス¥4000/アビステ バッグ¥24000/ロリステッラ(デミルクス ビームス 新宿)

【LOOK4】くすんだ秋色ならシャツとスカート両方で取り入れられる

くすんだ秋色なら、シャツとスカートの両方で取り入れても派手にならず、オフィスでもアフター6でも好印象なスタイルに。
pattern_1

シャツ¥11000/スプレンディーナ(ユニバーサルランゲージたまプラーザ テラス店) スカート¥17000/アプワイザー・リッシェ イヤリング¥1490/アメリカンホリック(アメリカンホリック プレスルーム) チョーカー¥3500/トーナル 時計¥10000/アビステ バッグ¥25000〈9月上旬発売〉/サマンサタバサ(サマンサタバサ ルミネ新宿店)

pattern_3
ふんわりとしたフレアースカートを落ち着いた色を選べば、ベーシック カラー以外でもほどよいシャープさを足して。加えてシャツを合わせて、着こなしにオフィスカジュアルが完成します。
pattern_3
仕事もしっかりデキそうに見えて、アフター6の女子会でも映えるコーデ。ONもOFFも一生懸命に楽しみたいから、こんなコーデを待っていました。本来の自分らしさがしっかりあるから、私らしく自信を持てそうです。
スタイリスト小山田早織 雑誌、広告など幅広いメディアで活躍するスタイリスト。アパレルブランド「TOKYO STYLIST THE ONE EDITION」のディレクターも務める。初の著書『身の丈に合った服で美人になる』が好評発売中。 公式HP:saorioyamada.tokyo

撮影/須藤敬一(モデル)、武藤誠(静物) スタイリスト/小山田早織 ヘア&メイク/川嵜瞳(PEACE MONKEY) 構成・文/幸山梨奈 
49 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ