ファッション
編集部のコレが気になる!
26.Dec.2017

オトナ女子を決意して買ったFENDIのピーカブー

30歳を機に、ちゃんとしたバッグが欲しい

クリスマスも終わり、もうすぐ1年が終わりますね。今回は30歳になるタイミングで購入したブランドバッグ、FENDIのPEEKABOOを紹介します。
pattern_1

きっかけはフジテレビのドラマ『オトナ女子』

自分の中である程度の貯金がたまって30歳になったら、バッグを買うことは決めていたのですが、なかなか手の出す機会のない価格帯なので、どのブランドのどのバッグにしようか迷っていました。そんなとき、当時ちょうど放送されていたフジテレビ系ドラマ『オトナ女子』のキャリアウーマン役の篠原涼子さんがすごくキラキラして見えたんです。
ケータイで電話しながら、FENDIのピーカブーを片手に颯爽と歩く姿に憧れました。私もいつか、こんな風にかっこよく仕事ができたらという思いを込めてお店に行きました。

一人じゃ買えません!!

FENDI | Product detail

500,040
ブラック レザーハンドバッグ
バッグに50万です。心臓バクバクしちゃって一人じゃ買えないんですよ。最終的には友達を連れていって、「似合ってる、似合ってる!」と褒めちぎってもらって購入しました。

合わせるとこんな感じです

pattern_1
社会人になって、何年か貧乏時代を過ごしてきたので、自分の働いた力で何か買えるのがすごく嬉しくて。もう逃げられない、仕事頑張ろうと気持ちを新たにしました。このバッグを持つとその気持ちがよみがえります。

憧れ像に合わせてブランドものを買うといいかも

私の場合は篠原涼子さん。女性にとって、いいものを持つことはモチベーションを上げる一つのきっかけですよね。憧れ像をもとに買い物をすると、失敗しないような気がします。
15 件

キーワード

あなたへのおすすめ