ファッション
骨格診断スタイリストひるいちかの本命服
10.May.2018

「骨格診断をしてみよう!」スタイリストひるいちかさんの骨格診断×婚活服連載がスタートします!【第1回】

スタイリストひるいちかさんの骨格診断連載がスタートします!

皆さんこんにちは。スタイリストのひるいちかです。
今月から幸せな結婚を目指すwith読者の方へ向けてファッション連載を始めることになりました。
この連載では“骨格診断”をもとに、恋愛に効くスタイリングをご提案できればと思っていますのでよろしくお願いします。(この度 スクールに通って骨格診断士になりました!)

1年間で“プロポーズまで導く!”のが目標です!!

pattern_1
これを機に、スタイリスト蛭井千夏をあらため、ひるいちかに表記を変更しました!

骨格診断って?

“骨格診断”ってどういうものかご存知ですか? withの本誌でも最近よく目にするワードですよね。
この“骨格診断”とは、
「生まれながらに持った骨格、筋肉や脂肪のつき方、肌の質感をもとに(痩せても太っても変わることはありません) その人のタイプをストレート、ウェーブ、ナチュラルの3タイプに分類してそれぞれに似合う洋服のテイストや形、素材感をオススメする」ファッションのメソッドになります。

まずは、簡単チャートで診断してみよう!▼

pattern_1

ストレートタイプ

骨格よりも筋肉の質感が際立つ、触れると弾き返すようなハリのある肌の質感の人
pattern_1

ウェーブタイプ

華奢な骨格で、筋肉よりも柔らかい脂肪の質感が際立つ、(痩せていても)ふわふわした質感のある人
pattern_1

ナチュラルタイプ

筋肉や脂肪よりも骨格のしっかりした、骨ばった感じがあるBoxシルエットの体型の人
pattern_1
※詳しくは触診が必要なのでご興味のある人は是非診断を受けてみてください。

私がスタイリストを目指した理由

ところで、なぜ私がスタイリストを目指したのかというと……
私はスタイリストになる以前、アパレルブランドGapで5年間、店舗のスタッフをしていました。当時の担当は主に接客で、フィッティングルームでお客様のご要望に添うアイテムをお探しすることがお仕事でした。
お客様のTPPOに合ったコーディネートを直接提案して、喜んで頂くことがやりがいで。その経験がスタイリストを志したきっかけです。
そこからアシスタント期間を経てスタイリストとして独立して今年で四年目、withではありがたいことに大きな企画を担当させて頂き、自分のスタイリングを沢山の人に見て貰う機会が増えました。

withの企画を通して、次に目指すべきスタイリスト像も見えてきた

そんな時、withの企画で2度ほど骨格診断の企画を担当して、普段のファッションのスタイリングに比べても、よりその人に合ったパーソナルなファッションを提案できる方法に惹かれ、学びたいと思い、骨格診断士の資格を取得しました。
pattern_1
pattern_1
年齢とともに好きなテイストの甘めの洋服がしっくりこなくなってきた、
トレンドも楽しみたいけど好印象でいたい、
少しでもそんなwith読者の皆さんの参考になればいいなあ、(婚活にも役立ちたい!)と思いますので、これからよろしくお願いします。

>>次のページでは変身することになった婚活girls3名をご紹介

53 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ