ファッション
骨格診断スタイリストひるいちかの本命服
27.Sep.2018

【9月骨格診断ひるいちかコラム】ひるい塾を終えて~中庄司さん・笠井さん卒業対談~

【9月骨格診断ひるいちかコラム】彼氏に「似合うって言われるとやっぱり嬉しかった!」

pattern_1
「こんにちは、ひるいです!

私の骨格診断連載が始まったときから出てくれていた、ナチュラルタイプの中庄司愛希さん(写真中)とウェーブタイプの笠井友希さん(写真右)が今月で卒業されます」

「そこで今回のコラムでは、今まで骨格診断について学んできた2人に、私服の変化から今後の目標まで聞いてみたいと思います♪」

「細く見える服はひとそれぞれ!」それが知れてよかった!

pattern_1
ひるい「骨格診断を学んでみて、洋服を選ぶときに変わったことはありましたか?」
笠井「今まではとりあえず服を決めて、いつも通り同じ小物を合わせようって感じだったのが、服に合わせて小物を選ぶようになりました。それで印象が全く変わることに気づいて、もっと気をつけようと思って!」
中庄司「私はこの企画をやる前は、ぴったりしたタイトな服を選ぶことが多かったんです」
ひるい「たしかに、最初の頃はぴったりした服着てたよね」
中庄司「身長が大きくないから、ダボっとしているというか大きめの服は似合わないと思ってたんです。でも意外とタイトな服の方が、私の場合は太って見えることを知って…。びっくりしました!」
ひるい「それが骨格の違いで、ウェーブタイプの笠井さんはぴったりした服が似合うんだけど、ナチュラルタイプの中庄司さんがそれを着ると、たとえ細い身体でも骨が目立って大きく見えて、着太りしちゃうんです。それはもったいないよね」
中庄司「実はビックシルエットの服も着られることも知って、洋服選びがガラッと変わりました」
ひるい「そうそう。実際に洋服を選ぶときも、サイズ表記に惑わされずに選んでみてください! ナチュラルタイプさんはトレンドのビッグシルエットのアイテムもすごく似合う人だから」
 
58 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ