編集部|ファッション
10.Dec.2017

“仕事出来そうなコ”が好みという男も一定数存在する

“仕事出来そうなコ”が好みという男も一定数存在する

pattern_1
社内の先輩やクライアント。オシゴトつながりの彼に接近するなら、紺ブレの知的さを味方に。
「お疲れ様です! 今度のミーティングの後ですか?…もちろん大丈夫です。」一目会った時からいいなと思ってた取引先の担当君に、ミーティングの後、時間あるかと聞かれちゃった。
オシゴトつながりの男性には、紺ブレとグレンチェックのパンツで知的な女の子をアピール。Vに開いた胸元に、メガネを差して、ほんのちょっと色気をプラス。
ジャケット¥26800/グーコミューン(グランカスケードインク) ニット¥6900/モニーク(キャン) パンツ¥8000/アパートバイローリーズ(アダストリア) バッグ[17×18×9]¥42000/リリー ラドゥ(ジュエルチェンジズ 新宿店) スカーフ¥7000/マニプリ(フラッパーズ) 眼鏡¥9900/JINS バングル¥21000/アデル ビジュー

撮影/藤原宏(Pygmy Company、モデル)、 スタイリスト/蛭井千夏 ヘア&メイク/YUMBOU(ilumini.) モデル/愛甲千笑美 取材・文/佐藤美穂 ※[ ]の数字はバッグの大きさ(縦×横×マチ)、もしくは靴のヒールの高さを表し、単位は㎝です。 ※再構成/with online編集部
5 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ