編集部|ファッション
25.Dec.2017

2度目の彼の実家へは、清楚なパンツルックでトライ

コートを脱いだら「おっ♡」もちろん計算してました

気張りすぎずに行きたいお家デート。レーストップスを合わせれば、デニムでも実家に行くことができるくらい清潔感のあるコーデが完成。カーディガンは肩掛けくらいのこなれ感を残して、ダウンスタイルのヘアで大人っぽい印象に仕上げます。

pattern_1
自宅デートでたまにはカジュアルなパンツスタイル。上品さを忘れないレーストップスで。
ブラウス¥12000、スカート¥12000/スナイデル(スナイデル ルミネ新宿2店) 2ニット¥18000/デイシー 新宿ルミネ店 9デニム¥12000/エドウィン(エドウィン トウキョウ ハラジュク) 23ピアス¥5500/シーズマーラ(ロードス)

撮影/藤原宏(Pygmy Company、モデル) スタイリスト/蛭井千夏、 ヘア&メイク/YUMBOU(ilumini.)、 モデル/佐野ひなこ 取材・文/佐藤美穂 ※[ ]の数字はバッグの大きさ(縦×横×マチ)、もしくは靴のヒールの高さを表し、単位は㎝です。 ※再構成/with online編集部
7 件

キーワード

あなたへのおすすめ