編集部|ファッション
27.Feb.2018

好感度の高い美人ピンクの装いで、恋の訪れを待つ

好感度の高い美人ピンクの装いで、恋の訪れを待つ

待ち遠しい桜の季節を全身ピンクの装いで表現。この春注目しておきたい、青みピンクを大人顔で取り入れるなら、レースのセットアップがオススメ。ほんのり甘めに、でもちゃんと上品さも伴うセットアップなら、ちょっとしたお呼ばれシーンや、デートにも好印象を狙えます。足元は濃いめのピンクで、全体をまとめて、新たな出会いの季節に備えて。
pattern_1

[宮田聡子]
ブラウス¥14000、スカート¥14000/ジュエルチェンジズ(ジュエルチェンジズ 新宿店) バッグ¥4900/カシュカシュ(アンビリオン) 靴¥33000/リュ ド ラポンプ(ザ ブティック ヒットマン ルミネ有楽町) ピアス¥5500/ジュール クチュール(ロードス) バングル¥26500/アデル ビジュー

撮影/三瓶康友(モデル) スタイリスト/蛭井千夏 ヘア&メイク/神戸春美 
モデル/宮田聡子(with本誌専属) 取材・文/佐藤美穂 撮影協力/JINS デザイン/ないとうはなこ

※再構成 with online編集部

▼他のモテコーデもチェックしてみよう♡

7 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ