編集部|ファッション
19.May.2018

居酒屋デート。鮮やかレッドを効かせて、ドキっとさせる

居酒屋デート。鮮やかレッドを効かせて、ドキっとさせる

彼と近所にある行きつけの居酒屋で飲むことに。“いつも”のお店だから、ゆるっと肩の力を抜きつつも、時には鮮やかなレッドで攻めてみたい。カジュアルさの中に、パキッとした赤が映えて、“いつも”の場所も新鮮に感じられそう♡
pattern_1
彼といつもの居酒屋へ。肩の力を抜いたカジュアルコーデに、赤を効かせれば彼もハッとする

[広瀬アリス]
カーディガン¥25000/ハウント/ハウント代官山(ゲストリスト) パンツ¥18000/リエス スカーフ¥4800/ディ スティル(ザ・スーツカンパニー 銀座本店) 眼鏡¥33000/ヴォン(ブルース) バッグ¥29000/オルセット(オルサ) 靴¥5800/コンバース(メゾン ド ベージュ) バングル¥16000/フィリップ オーディベール(ティアラ)

撮影/江原英二(Astro) スタイリスト/蛭井千夏 ヘア&メイク/犬木 愛(agee) モデル/広瀬アリス 構成・文/伊藤真知 デザイン/ないとうはなこ

※再構成 with online編集部

▼他のモテコーデもチェックしてみよう♡

7 件

キーワード

あなたへのおすすめ