編集部|ファッション

事前抽選に当選!〈エルメス伊勢丹新宿店〉リフレッシュオープン初日に入店しました!!

こんにちは。
withLabエディター兼STAR100メンバーの倉科祐子です。

多くの女性が憧れるブランド、エルメス
希少性が高い商品が多く、希望のアイテムを求めて何度も店舗へ足を運ぶ方も多いそうです。

そんなエルメスの伊勢丹新宿店が2021年11月23日にリフレッシュオープンしました。
なんと、オープン初日の入店は、事前抽選予約制!
運良く当選しオープン初日に入店できたので、当日の様子を詳しくレポートします。

エルメス伊勢丹新宿店リニューアルオープンの詳細

11月23日にリニューアルオープンした伊勢丹新宿店ですが、どのように変わったのでしょうか。
売り場面積の拡大、オープンエントランスの導入、新たにビューティーラインを取り扱うなど、全面的に刷新されたそうです。
また、エルメスにとって世界初の“デュアルユニバース“型店舗となりました。
”デュアルユニバース“とは、大勢の買い物客に対応する空間と、顧客のお客様が望む親密な接客の双方を叶える空間の共存を意味します。

実際に店内に入ってみると、売り場が広く、ゆったりと見ることができました。
またディスプレイや家具が美しく、その空間にいるだけでとても幸せな気分になれます。
pattern_1

事前抽選予約と当選までの流れ

さて、リフレッシュオープン日の入店が当選するまで、どのような流れだったのかをご紹介します。
以下のような流れでした。
11月初旬 抽選申し込み

11月中旬 抽選結果発表、当選した人が入場手続き申し込み

11月21日 入場時間の発表

倍率は分かりませんが、全員が当選したわけではないようです。
自分の入場時間がオープン日の2日前に発表されたのですが、10:00~19:00で1時間ごとの来店枠があり、振り分けられていました。
そして、1時間につき約20組くらいでした。
驚いたのは、1時間の枠の中で、入店順があらかじめ決められていたことです。
当日は受付後に番号札が渡され、その番号順に入店しました。
オペレーションがしっかりされているな、と感じました。
入店の順番が欲しいアイテムを購入できるかどうかに繋がるので、不公平感がないよう事前に決めたのだと思います。

リフレッシュオープン当日の様子

当日は、決められた入店時間の5分前までに入口に来るよう指定がありました。受付では、当選メールと本人確認書を提示し、入店の番号札を受け取りました。そして、入店時間までお店の入口前で待機です。
pattern_1
今回は、当選者1人につき1人同伴可能でした。私の時間帯は、ほとんどがご夫婦や女性同士の2人組でいらっしゃっていました。入店待ちの間には、香水のテスターをいただきました! とても良い香りで気に入り、早速愛用しています。
pattern_1
時間になり、ついに入店です!
お店に入ったところで、1組につき店員さんが1人ついてくれます。「お探しのアイテムはありますか?」と聞かれ伝えると、希望のアイテムを見せてくれました。普段は店員さんがついてゆっくり接客してくれる機会は少ないと思うので、贅沢な時間に感じました。(さすがエルメス、私にも丁寧に接客してくださいました……!)

また、店内は撮影NGでした。
店内は広く、見ているだけでも幸せな空間でした。落ち着いたらまたお店に伺いたいな、と思っています。
pattern_1
いかがでしたか?
リフレッシュオープン当日の様子を感じていただけましたでしょうか?
皆さんもぜひリニューアルされた伊勢丹新宿店に足を運んでみてください。
 
18 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ