編集部|ファッション
01.Oct.2019

秋の新作靴を7足一気見せ!「オリエンタルトラフィック」で “絶対に失敗しない着こなし方程式”を学ぼう![PR]

「フェミニンなコーデもしたいし、シンプルな着こなし、大人っぽいカジュアルだって挑戦したい!」……あれこれ目移りする秋冬は、シューズ選びで着こなしの軸をきちんと作ることで、テイストはさまざまでもブレないオシャレが成り立ちます。

そこで真っ先にチェックしたいのが、定番からトレンドまで幅広いアイテム展開と豊富なカラーバリエーションが揃う「オリエンタルトラフィック」。ほどよい女性らしさと大人っぽさを今季のテーマに掲げた“アカ抜け”靴をベースにすれば、存在感を引き立ててくれ、トレンドコーデも失敗知らず! さっそくオリエンタルトラフィックのシューズを軸にした、旬の着こなし方程式をレクチャーします。

【style 1】ヒールブーツで足元から秋っぽく!

カジュアルベースの大人フェミコーデ

pattern_1
-クレジット- ラウンドバックルヒールブーツ[ブラック](6.2㎝)¥7900/オリエンタルトラフィック(ダブルエー) カットソー¥5800/フレディレピ(フレディ&グロスター二子玉川店) ニット¥5310/mite(ロードス) スカート¥9900/ノーク バッグ¥2700/神戸レタス 首に巻いたスカーフ¥2800/リトルシック(ザ・スーツカンパニー 銀座本店) 帽子¥6300/カシラ(CA4LA ショールーム)
ニットの中にカットソーを重ねたカジュアルな着こなしには、程よい高さのヒールブーツですらっとIラインを強調するのが正解! トレンドのサテンスカートも、軽やかなショート丈ブーツなら女っぽさをキープしながら、全身がバランスよく決まります。

シーンを問わず大活躍間違いナシ! ヒールブーツのカラバリも要チェック

pattern_1
ラウンドバックルヒールブーツ[左からベージュ、ブラウン](6.2㎝)各¥7900/オリエンタルトラフィック(ダブルエー)
オンオフ使えるレザー調のベージュはスカートだけでなく、パンツスタイルにも好相性。上品さのあるスエードのブラウンは、デートなどのお出かけシーンにもぴったり。どちらもちょこんと付いた、ラウンドバックルモチーフがさりげないアクセントに。

【style 2】履くだけでONモードにスイッチ!

パンツスタイルは洗練パンプスで仕上げて

pattern_1
-クレジット- メタルプレートパンプス[ネイビー](4㎝)¥5900/オリエンタルトラフィック(ダブルエー) ブラウス¥9800/ノーリーズ(ノーリーズ&グッドマン銀座店) テーブルに置いたバッグ¥3990/マンゴ(ロコンド) ピアス¥1436、リング(2個セット)¥2091/ROOM(サードオフィス) ネックレス¥1290/アメリカンホリック(アメリカンホリック プレスルーム) 腕時計¥9800/コモノ(コモノ東京) その他/スタイリスト私物
フェミ派が憧れる甘めブラウス×パンツコーデの仕上げは、キレイ色パンプスがオススメ。フロントに付いた縁がキラッと光るプレートが今っぽさを高めつつ、ローヒールなので履きやすさも抜群! ネイビーならお仕事シーンにも対応できます。

頼れるメタルプレートパンプスはカラバリ豊富! お気に入りが絶対見つかるはず♪

pattern_1
メタルプレートパンプス[左からベージュ、ブラック、ピンク](4㎝)各¥5900/オリエンタルトラフィック(ダブルエー) 
まず揃えておきたいのが、美人度の高いポインテッドトゥパンプス。秋冬らしさを叶えるスエード素材で、部分的なメタル使いがコーデをクラスアップしてくれる。万能なベージュ、ブラックと、差し色にもなるピンク、ネイビー(モデル着用分)の4色展開なので、多色買いしてもコーデの幅が広がりそう♪
次のページ>>秋コーデに欠かせない「ローファー」&「ヒールブーツ」の新作も要チェック!
53 件

with girlsが秋のコーデを披露! オリエンタルトラフィック
で叶える!
秋の等身大18コーデ

with girlsの中でもトレンドに敏感で、スタイリング力の高い9名が集合! それぞれが「オリエンタルトラフィック」の新作シューズをベースに、この秋トライしたいコーデを見せてくれました。

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ