ファッション
お洋服愛溢れすぎ。弁護士sayaのおしゃれ六法

今すぐ着られて、冬まで着まわせる「秋始め」オフィス服&コーデ集【弁護士sayaのおしゃれ六法vol.53】

秋物を買うのに悩むこの時季……こんなアイテムから始めます

こんばんは。
お店のショーウィンドウもSNSも、本格的に秋物でいっぱいになりましたね。
クラシカルなスタイルがだいすきなわたしにとって、秋は1年で1番ファッションが楽しい季節です! とはいえ、まだまだ暑い毎日が続き、本格的な秋物を買うにはためらいも……
そこで、まずは今買ってしばらく着られるアイテムをお迎えして、秋気分を楽しんでいます。今回はそんな「秋始め」にぴったりなアイテムとコーデのお話です。

初めて「レーススカート」にハマっています!

今まで、レーススカートは1枚しか持っていなかったのですが、なぜだか今年はとっても惹かれることが多くて……レーススカートばかり買い足しています(笑)。レーススカートは素材的にあまり季節を問わないので、今の季節に買って秋から冬、色によっては1年中穿けるところが嬉しいポイントです
pattern_1
買ったらすぐに穿きたいので、厚手のものを買って涼しくなるまで待つ……ということはあまりしません(笑)。レースタイトスカート / CADUNE
ジャケットを羽織っても、華やかさをキープできて助かります♡
pattern_1
着ているのは春夏物ばかりですが、配色で何となく秋の雰囲気に。

ビッグカラーブラウスが大ブーム! だけど……

引き続き、秋もビッグカラーブラウスが目白押し。特に、少しゆるっとしたカーデを羽織って、襟だけ出すスタイルがかわいくて気になっています。ただ、童顔・低身長にとってはバランスをとるのが難しそう&幼くなりすぎてしまいそうで、なかなか踏み出しづらい……。厚手のカーディガンも、もう少し出番は先ですしね。
そこでまずは、フリル襟のブラウスや控えめなつけ襟で秋気分を味わうところから始めています
pattern_1
【左】ボトムにインして、大きめのベルトを合わせるのが今年の気分です。【右】最近購入したお花のつけ襟。このくらいの大きさの襟なら、チャレンジしやすいかな?
pattern_1
立体的なお花の襟がかわいいんです♡ お引越ししたばかりでアイロンが見つけられず、折りジワが……(笑)。 / Rikka
今から取り入れられるアイテムで秋気分を楽しみつつ、これからいろんなお店で試着して、自分に合うビッグカラー&カーディガンスタイルを探せたらいいなと思っています。
次のページ>>いつもより少し甘めのコーデがしたくて……こんなブラウスを買い足しました!  
28 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ