ファッション
お洋服愛溢れすぎ。弁護士sayaのおしゃれ六法

【夏のオフィスカジュアル後編】何通りにも印象を変えられる着まわし服を大活用!【弁護士sayaのおしゃれ六法vol.47】

オフィスカジュアル着こなし夏バージョンをお届け!

こんばんは。
前編に引き続き、オフィスカジュアル夏バージョンをお届けします。
前編を読んでからの方が、より内容が深まっておすすめです)

それでは今回の内容はこちら!

【前編】(前回の内容)
✔ まずは「春から引き続き活躍するアイテム」を選出
✔ 着まわし・プチプラ・洗濯機OKな「きれいめダークカラーTシャツ」を投入
+カジュアルすぎず、でも華やか見えする着まわし実例
✔ ジャケットありきで選ぶ「プチプラノースリーブブラウス」を投入
+オフィスでの冷房対策あれこれをご紹介

【後編】 今回はこちら。
✔ 1アイテムでこんなに印象を変えられる!「七変化スカート」を投入
+靴でカジュアル度を調節・着まわし実例
✔ やっぱりおしゃれを楽しみたい。利便性重視の「最愛トップス」を投入
+気分が上がる夏配色と日焼け対策をご紹介

【おさらい】前編で紹介したのはこちらのアイテム!

詳しい内容&アイテム選びのポイントは、【前編】を見てみてくださいね。

春から引き続き使用するアイテム

pattern_1
A パンツスーツ/UNTITLED B 配色ラインレースタイトスカート(税込19,800円)/ Mystrada C スマートアンクルパンツ(税込3,289円)/ UNIQLO D ドレープスリーブバイカラーブラウス(税込15,400円)/ TONAL

この夏、購入した新アイテム

pattern_1
a クルーネックTシャツ(半袖)(税込1,000円)/ UNIQLO U b 万能イレヘムノースリーブブラウス(税込4,900円)/ Liala×PG

【夏の投入アイテム③】1アイテムで印象ががらりと変化!「七変化スカート」

前編で紹介したアイテムにくわえ、この夏購入した新アイテムをまだまだご紹介します!

スカートは、レーススカート【B】を持っているので、無地のタイトスカートを買い足しました。ジャケットとの相性を考えてベージュをセレクト。オフィス用スカートは、膝より長く、足首より短い丈を選ぶようにしています。
pattern_1
シンプルなベージュのタイトスカート。意外と体のラインにぴったり沿うものが見つからず、探すのに苦労しました(笑)。4WAYストレッチタイトスカート(税込14,850円)/ Rouge Vif
オフィス用のスカートを買うとき、つい華やかでかわいいレースや柄物のスカートに目がいってしまいがち。でも、レースや柄物スカートはぱっと目にとまりやすいぶん、どんなトップスを合わせても似た印象になりやすいのです。ただ着まわすだけじゃなく、ぱっと見の印象を変えたいなら、実は無地のスカートが役立ちます。
次のページ>>着まわせて印象も変えられる!シンプルスカートの活用法  
51 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ