ファッション
お洋服愛溢れすぎ。弁護士sayaのおしゃれ六法
30.Dec.2020

働く女子のお手本コーデが満載。【弁護士sayaのおしゃれ六法 年末編】2020年を振り返り。人気ランキング5選!

今年9月よりスタートした弁護士sayaさんの連載【お洋服愛溢れすぎ。弁護士sayaのおしゃれ六法】。おしゃれが大好きすぎるゆえ、大学時代よりファッションブログを開始。WEARやインスタグラムでお仕事コーデを発信しながら、今年より自身のファッションマガジン「oyasumimae」も運営。そんなsayaさんのこれまでの記事から、とくに反響のあった5本をプレイバック!

学生時代から培ってきたおしゃれ術をあますことなくシェア

sayaさんってどんな人?

saya
東京で弁護士として働く傍ら、SNSと自作のWebメディアで主にお仕事服に関するコンテンツを発信。働く女性の目線に立ったコーディネートのほか、「オフィスカジュアル最初の10着」「ハイヒールの靴ずれ」「ボトムとフラット靴のバランス」など、リアルなお悩みを解決するファッション記事も公開中。

★Instagram
https://www.instagram.com/saya_wear/

★Webサイト
http://sayaww.net/

弁護士として会社員をしながら、大好きなおしゃれにまつわる情報を自身のSNSにて発信しているsayaさん。with onlineでは、明日すぐ真似したくなる等身大のオフィスカジュアルを軸に、コーデだけでなく小物使い、メイク、お手入れ、収納など幅広いテーマの記事を執筆しています。
それでは早速、人気のあった記事を見ていきましょう。

1位 おしゃれ上手になれるクローゼットの収納メソッド

pattern_1
いまや至るところで「どこに何があるかわかりやすい、すっきり整理されたクローゼット」みたいな記事を見かけますが、今回はそれだけではありません!

「コーディネートを組みやすくする」
「お買い物で失敗しなくなる」
「意識しなくても断捨離が進む」
そんな「おしゃれ上手になれるクローゼット」の作り方もお話していきます!

2位 みんな大好き「ユニクロ」秋使える神アイテムって?

職業柄「UNIQLOみたいなプチプラブランドはあんまり着ないでしょ?」と言われるのですが(本当に言われる)、全然そんなことはありません!むしろ、節約生活が長かったこともあり(第1回参照)、ずっとお世話になっているブランド。
その中で、「みんなが買っているから買ってみたけど、わたしには合わなかったな」「同じお値段でもっと気に入るものがあったな」など、失敗したことも多数あります。

今回は、「この秋、UNIQLOで買ったおすすめお洋服!」について、
わたしなりの「失敗から学んだUNIQLOお買い物術」も交えつつ、お話したいなと思います。

3位 何年も前のお洋服を今年流にアップデートさせる方法

今回は「昔買ったお洋服、今年らしく合わせるには?」がテーマ。
だいすきなお洋服、購入年のおすすめの着こなし、
その後1年、2年……と、毎年その年のトレンドに合わせるためのポイント、
そして2020年秋は、どう合わせると「今年っぽい」のか、
わたし自身のコーディネートの歴史(笑)を振り返りつつ、たっぷりお話します!

4位 働く女子の相棒 ハイヒールのあるある悩みを解決!

わたしは、身長が低く(156cm)スレンダーでもないので、お仕事コーデをつくるとき、ハイヒールを合わせることが多いです。

「1日中ハイヒールでお仕事するの、辛くないですか?」
「靴ずれしませんか?」
「履きやすいハイヒールのブランドはなんですか?」などなど、
本当はハイヒールを履きこなしたい、でも「痛い」「疲れる」イメージが強くてハードルが高い……といった趣旨のコメントもよくいただきます。

確かに、フラットやローヒール、スニーカーと比べちゃうと、疲れやすいのは否めません。でも、ほんの少し手間とくふうを加えるだけで、格段に履きやすくなったりもするんですよ。

今回は、ハイヒールが「もっと楽に」「もっとすきに」なる、ちょっとしたくふうを紹介したいと思います。

5位 今っぽいきちんと感が盛れる。秋の通勤コーデ着まわし術

秋。慣れてきた職場で、初めての衣替え。
新しい部署に異動が決まった、最初の日の服装。
内定をもらった会社の研修や懇親会……。
またしても「何を着て行けばいいの? どこまでOKなの?」と悩む季節がやってきました。

「悪目立ちしないよう、きちんと感はキープしたい」
「程よくおしゃれも楽しみたい」
「毎日同じお洋服だな、と思われないよう着まわしたい」

そんなお悩みを一挙に解決する、いいとこどりな「秋のオフィスカジュアル基本の10着」をご紹介します!

2020年の振り返りは以上! 2021年も働く女子のお助けネタを発信していきます

せっかく買うなら長く着まわせるアイテムを厳選。お金をかけるものとそうでないものをジャッジ。スタイルよく見せるバランスを追求するなどなど、sayaさんの“身の丈にあったおしゃれ術”は、働く女子が参考になるアイデアの宝庫! 朝着る服に困ったときのお助け記事として、2021年もぜひ参考にしてくださいね。
 
28 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ