ファッション
お洋服愛溢れすぎ。弁護士sayaのおしゃれ六法
13.Jan.2021

「それUNIQLOなの!?」って驚かれる、素敵見えコーデのコツを大公開【弁護士sayaのおしゃれ六法vol.19】

「それUNIQLOなの!?」って驚かれるとうれしくないですか?

「UNIQLOってバレたくない」なんて言われていたのは過去のお話。

今では、ファッション雑誌でも毎月のように特集が組まれ、UNIQLOでおしゃれを楽しむ女性を指す「ユニジョ」なんて言葉も浸透しています。

むしろ、UNIQLOを着れば、公式アカウントに紹介されれば、フォロワーが伸びる! なんて言われているくらい(笑)。Instagramでは「#ユニジョ 」のハッシュタグ投稿が40万件を超える人気ぶりです。

とはいえ、わたしはやっぱり、
「あ、それUNIQLOだよね」より、
「え、それUNIQLOなんだ!?」と言われたいなって!(笑)

自分のファッションに、プチプラでうまくUNIQLOを取り入れて、着こなしをぐっと深めるのが、素敵だと思うのです。

今回は、そんなわたしの「UNIQLOの取り入れ方」のお話です。

UNIQLOの魅力「カラーバリエーション」を活かして配色を楽しむ

UNIQLOは、何といってもカラバリの豊富さが魅力。

わたしは、UNIQLOのシンプルトップスをカラバリ豊富に揃え、ちょっと冒険的な配色を楽しむのがだいすきです!


例えば、こちらのピンクのニット。

数年前の梅春もの(12~1月頃発売される、冬と春の間の季節もの)なのですが、春が楽しみになるような、とってもきれいなピンク色なんです。
pattern_1
【左】同じトーンのアイテムの中に、ピンクニットを馴染ませ。【右】白スカートと合わせて爽やかに。春が楽しみになるコーデです。
毎年この時季にヘビロテしているのですが、必ず「どこのニットですか? 今年のものですか?」と尋ねられる素敵アイテム。

夏なら、UNIQLOのカラーTシャツを使った配色コーデも!
pattern_1
4コーデすべて、UNIQLO UのカラーTシャツを使ったオフィスカジュアルコーデ。濃淡の異なる同系色を集める配色がお気に入りです♡
左から、ベリー、ライム、モスグリーン、ビリジアンブルー。

1枚約1000円でカラバリ豊富に揃うので、ちょっと冒険的な配色にチャレンジしたいときにはぴったりです。

ツヤッとしたきれいめな素材感で、比較的コンパクトな作りなので、Tシャツのカジュアルな印象がなく、オフィスにも着て行けます。(真夏にオフィス服をざぶざぶ洗えるのもうれしい!)

薄い色のニットは避けた方がいいかも

デザインも、カラバリも、サイズ展開も豊富なUNIQLOのニット。

ですが、白・生成り・ベージュ・ライトグレーなどの薄い色は、その厚さにかかわらず、着るとインナーが透けてしまうものが多いです。

シアーニットなら別ですが、透けない前提のニットでインナーが透けると、一気に安っぽい印象になってしまいます。UNIQLOでは、薄い色のニットは買わないのが吉かな。
次のページ>>手持ちのお洋服に必ず合う! UNIQLOの優秀アイテム。  
41 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ