ファッション
お洋服愛溢れすぎ。弁護士sayaのおしゃれ六法

オフィスカジュアルのアリ・ナシをジャッジ!通勤服を着まわしながら徹底解説【弁護士sayaのおしゃれ六法vol.75】

オフィスカジュアルの基本からお答えします!

こんにちは。
もうすぐ新年度。この時期、新社会人になる方からたくさん寄せられるのが、

「入社予定の会社で、『オフィスカジュアル』と指定されているのですが、何を買ってどう着たらいいのかわかりません!」

というお悩みです。

そこで今回は、通勤服のおすすめブランド、最初に揃えるべき基本アイテムから着まわしコーデまで! オフィスカジュアルについてとことん解説します!

どんなアイテムを何着くらい買っておけばいいの?

まず揃えるアイテムは「ジャケット1着、トップス4着、ボトムス3着」のバランスがベスト! トップスの数は1週間の出社日数をイメージするといいかもしれません(週3日出社なら3着)。

そして、ジャケットとボトムスのうち1着は、ぜひセットアップスーツで揃えてみてください。「きちんとして行きたいけど、何を合わせればいいかわからない」ときは、スーツを着れば何の問題もありません。真面目にがんばる気がありますよ、という姿勢をわかりやすく示せる服装です。
そして、意外と着まわしやすいんですよ。個人的に、女性用スーツは上下それぞれ単品で着まわしても問題ないと思っています(男性用は上下セットでの着用が想定されているので、単品での着まわしはおすすめしません)。

【OK・NGライン】ボトムの丈と形に悩んだときも「スーツ」をイメージ

【スカート】膝が見えるミニ丈はNGですが、足首が隠れるほどのロングスカートもお仕事には不向き。膝と足首の間くらいの丈がベストです。また、フレアスカートよりもタイトスカートの方がよりきちんと感が出ます。

【パンツ】アンクル丈のスリムなものを。はじめのうちは、フレアなワイドパンツは避けた方が無難です。また素材にも注意。デニムやスウェットはもちろんNGですが、レザー・チノパンも規定によってはダメな場合があります。入社後、先輩の服装を見ながら少しずつ取り入れるようにしましょう。

【STEP1】まずはお仕事コーデの軸になる「スーツ」を探す!

はじめの1着は着まわしやすいネイビーかグレーの無地が安心
ジャケットは体のラインに沿った腰骨あたりの丈のシングルタイプを。最近はカジュアルなジャケットやセットアップも増えていますが、ダブルやビッグシルエットのジャケットはオフィスカジュアルには不向きですし、長すぎる丈もNGです。
試着時は、立ったり座ったり、歩いたりして着心地のよさもチェックしてくださいね
pattern_1
自宅でお洗濯できるTONALのスーツ。ジャケットの襟はあってもなくても構いませんが、服装規定が厳しい会社では襟付きが指定されていることもありますので、購入前に会社の規則をご確認くださいね。ウールライクストレッチノーカラージャケット(20,900円)・ウールライクストレッチスリムパンツ(14,300円)
【スーツのおすすめブランドまだまだあります!】
THE SUIT COMPANY
WHITE JOOLAにも、上下3万円程度の綺麗なスーツが揃っています。もう少し予算を割けるなら、BEIGE,Theoryがおすすめ。

【STEP2】毎日のお仕事の気分を上げる、華アイテムを揃えよう

スーツが決まったら、次は華ブラウス・華ボトムを迎えましょう。デザイン性の高いお洋服はプチプラだと安っぽく見える危険があるので、それなりのお値段をかけた方がよいですその分、【STEP3】のシンプルアイテムをプチプラで揃えて予算を抑えます
華アイテムは「購入したスーツと合わせられるか?」「胸元・ひざが露出していないか」に気をつけつつ、直感的に惹かれたものを自由に買えばOKです。

B 華ブラウス・C 華スカート

手持ちのスーツと合うことを確認して購入すると◎。着まわし力を重視するなら、華ブラウスはフリルやボウタイなど、甘デザイン&光沢感ある無地のブラウスがおすすめ(柄物やレースのブラウスは最初の1枚としては着まわしづらいです)。
pattern_1
B:バイカラーやパールボタンがクラシカルな印象で、わたしのツボど真ん中です♡ TONALのクレリックシャツ(15,400円)/ C:12Twelve Agendaの配色レースナロースカート(13,200円)

【STEP3】1枚で何役にもなる、ベーシックな着まわしアイテムを追加

必須アイテムのスーツと、コーディネートの主役になる華アイテムを揃えたら、毎日のお洋服選びを支えてくれるような、着まわし力の高いベーシックアイテムを追加。スーツと華アイテムに予算を割いた分、ここはプチプラで揃えますすべて自宅でお洗濯可能ですよ~♡

D 春色ニット E シンプル白ブラウス

pattern_1
D:イーザッカマニアストアーズのチクチクしないリブニット(2,390円)。この品質でこのお値段はコスパ最高です。E:こちらは透けないことを確認済み。しっかりとした品質でこのお値段はうれしいOFUONのVネックタックブラウス(6,600円)
【D 春色ニット】
せっかくの春なので、きれい色のシンプルトップスが1枚あってもいいかも。
このニット、シンプルで着まわしやすく、あたたかくちくちくしない着心地の良さで、色も綺麗。個人的にとってもおすすめの1枚です。

【E シンプル白ブラウス】
どんなボトムスにも合う、万能な白ブラウス。個人的には、これからはVネックの方が廃れずに着られる気がしています。淡い色のブラウスは必ず試着して、透けないか確認してください
pattern_1
淡い色のブラウスを着るときは、透けにくく響きにくいブラトップタイプのインナーがおすすめ。 お気に入りはUNIQLOのエアリズムシームレスVネックブラキャミソール(1,990円)
【他にもあります! お仕事服におすすめのプチプラブランド】

【ブラウス】
ViSanySISAllugeNATURAL BEAUTY BASICもおすすめ。透けづらく、シワになりづらく、高見えする気がします。

【ニット】
UNIQLOの「ウォッシャブルコットンクルーネックニット」N.の「総針ニット」シリーズもおすすめ。特にN.の総針ニットシリーズは、春夏にもノースリーブ・半袖のサマーニットが出ているし、襟の形もハイネック・Vネック・クルーネックとバリエーションがあり、カラバリも豊富。プチプラで着まわしやすくコスパ最高です。

F 黒パンツ

お仕事ワードローブに必須なのが、シンプルな黒のスリムパンツ。今後新しくブラウスをお迎えしたときは、まず黒パンツと合わせれば失敗しません。
個人的には、UNIQLOの「スマートアンクルパンツ」「スマートスリムストレートパンツ」がおすすめ。腰張り体型でも脚がきれいに見えます。
pattern_1
UNIQLOのスマートスリムストレートパンツ(3,990円)

【STEP4】靴とバッグは、①ブラウン・グレージュ、②黒があればOK

靴とバッグは①ブラウン・グレージュセット②黒セットの2つがあればたいていのコーデに合わせられます。春夏は淡い色のお洋服が増えるので、グレージュセットの方が出番が多いかも。
pattern_1
通勤バッグのおすすめはGiannni Notaro Carol J(左手前・3万円前後)やTORY BURCH(左奥・5万円前後)。A4が入るのに軽くて丈夫です。プチプラ高品質なバッグならCHARLES&KEITH(右・A4サイズも豊富にあります)。靴はEIZO(左)やDIANA(右中央)をよく買います。いずれも1万5000円くらい。プチプラ靴はCHARLES&KEITHで買っています(右奥)。
次のページ>>「基本のアイテム」を揃えたところで、さっそく着まわしてみましょう!
55 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ