ファッション
お洋服愛溢れすぎ。弁護士sayaのおしゃれ六法

「オンライン映え」するコーディネートって? 新しい時代のおしゃれを大研究!【弁護士sayaのおしゃれ六法vol.22】

「オンライン会議で着る服がない……!」

こんばんは。
在宅勤務が増え、会議もほとんどオンライン。買うお洋服の傾向が変わったという方も、多いのではないでしょうか? わたしは毎日出社しているものの、やっぱり対面の会議は大きく減り、オンラインが中心に。そこで最近、ある悩みにぶち当たりました。

「オンライン会議で着る服がない……!」

わたしにとって、お仕事で人と会う日の、ちょっとしたおめかしの定番は「着映えスカート」だったのですが、オンライン会議に映らないという。(笑) しかも、今まで「着映えスカート」に合わせてお洋服を揃えていたので、トップスは基本的にベーシックカラー&シンプルなものばかり……。(通勤しているので、あまりにカジュアルなトップスは着られないですし)

早急に、「上半身盛りのおしゃれ」を対策しなければ! と思ったのでした。ということで、今回はそんな「在宅勤務・オンライン会議のおしゃれ」についてお話します♡
pattern_1
とくに冬は着映えスカートを引き立ててくれる黒タートルをヘビロテしていましたが、上半身だけ映すと華やかさゼロ!(涙)

ベーシックカラーのシンプルニットは、スカーフで華やかに!

冬、もっとも出番の多い黒タートル。どんな着映えスカートも受け止めてくれる頼もしい存在ですが、スカートの映らないオンライン会議では、とっても寂しい印象に……。

そこで、オンライン会議の日は、スカーフを巻いて華やかさを盛っています
pattern_1
シンプルな黒ニットも、スカーフを巻けばぱっと雰囲気が明るく。スカーフとアイシャドウのピンクをさりげなくリンクさせています♡

相手には見えないけど、ボトムは楽ちんなものをチョイス

スカーフを引き立てるべく、ボトムはシンプルに。白スカートなら、ベーシックカラーニット×スカーフをどんな色で組み合わせても受け止めてくれます。
pattern_1
社内でオンライン会議に参加するなら、きれいめな白スカート(手前)、在宅勤務なら、着ていて楽ちんなニットスカート(奥)が鉄板になりつつあります。
pattern_1
UNIQLOのスマートアンクルパンツは、合わせやすく、穿き心地よく、カラバリも豊富でとっても優秀です♡ 春の新色が出たので買い足そうかなぁと思っています。
次のページ>>シンプルブラウスをアレンジして上半身盛り♡  
44 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ