編集部|ファッション

身長155cmの私が大事にしている、スタイルアップを狙う着こなしの法則3つ!

こんにちは!
withLabエディターの速水ティーナです♪

今回は、「身長155cmの私が大事にしている着こなし術3点」をご紹介します!
この3点を抑えるだけで、スタイルUPが叶うはず!

ワントーンコーデやラテコーデなど、春も継続して続く“今年らしさ”がどこかに入ったコーディネートを紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

① 体型に合う服を選ぶ

実際に高いブランドのお洋服を着ていなくても、体型に合ったお洋服をセレクトするだけで、一気に見違えます!
pattern_1
私の場合は「骨格ウェーブ」に合ったワンピースをセレクト。

こちらのワンピースはApuweiser-riche(アプワイザー・リッシェ)のものです。

落ち着いたトーンの赤色で、腰位置が高いところでウエストマークされており、リボンがポイントとなっています。袖も6部丈くらいなので、手首を出せばスッキリ見えも叶います。
pattern_1
続いては、今季流行りのミニスカートコーデ。
私の場合は手足にお肉がつきにくいので、体型を活かして、身体の華奢な部分をあえて出すスタイル。
今年流行りのミニスカは、低身長の私にとってバランスもとりやすくたくさん着ています♪
こちらは上下共にSNIDELのものです。

トップスはネットでもバズったトワルジュイ柄のもの♡ ボトムスはスタイル詐欺ができると噂のハイウエストスカショーパン♡

骨格ウェーブさんは、ウエストマークなどをして、ウエスト位置を高く持ってきてあげると、全体的なバランスがとりやすくなると思います。

② 異素材ミックスをしてみる

お洋服の素材やディティールにこだわるだけで、こなれ感が生まれます!
pattern_1
skirt: SNIDEL tops&coat: CELFORD bag: miumiu
例えばこちらはスカートにツイード素材をMIX。

マフラーのモコモコ感とツイードのほっこり感があるので、バッグはあえて軽やかに見える光沢感のあるものをチョイス!
pattern_1
続いてはトップスにオーガンジー素材をMIX。

こちらのトップスはCELFORD(セルフォード)STYLEVOICEのコラボアイテムです。
袖はニットでリボンと真ん中の素材はオーガンジーの異素材ミックスなんです!

最近はアイテム自体が異素材ミックスのものも増えているので要チェックです。

③ 色のトーンを合わせる

基本的にはバッグや靴などの小物も合わせて3色以内に収めること!

なおかつ、色の中でも淡さや濃さといったトーンの同じものをもってくると、コーデにまとまりがでます!
pattern_1
coat: Spick and Span skirt: SNIDEL bag: DIOR
トップスと足元を白色に統一。
コートは淡いピンク色にスカートは、チュールの透け感のある優しいブラウンカラーで、トーンを淡くそろえています。
pattern_1
tops&skirt: SNIDEL coat: nae bag: CHANEL
こちらはバッグと靴を黒色に統一して、コーデを締めています。スカートのスクエアドットも黒色なので、統一感が生まれます。

いかがでしたか?
低身長の方は、ぜひお試しくださいね♪
23 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ