編集部|ファッション

【UNIQLO】カジュアルすぎないボアが着たい!【ボアフリース】で叶うきれいめカジュアルコーデ

今から春まで使える!プリーツスカートと合わせる甘辛コーデ

まずはこちらのコーデ。
女性らしさの強いきれいめアイテム「プリーツスカート」と、カジュアル感の強いボアフリースを合わせました。どちらかのテイストに寄った「キメキメコーデ」になりすぎない甘辛コーデにしてみました。
pattern_1
ボアフリース:UNIQLO ブラウス:tiara スカート:UNIQLO
小物やシューズも、無理にスニーカーに寄せるのではなく、敢えて普段通りパンプスのままにしました。
pattern_1
足元はきれいめなままで、 自分のイメージとのバランスをとります。
バッグは肩にかけるだけだときれいめ度が増して、斜めにかけるとカジュアル度が増します。
pattern_1
カジュアル感をもっと出したい時は斜めがけに。

一番簡単なのはワントーン合わせ! シックなイメージのブラックコーデ

続いてはこちらのワントーンコーデ。黒で統一されているので違和感がかなり少なく、一番挑戦しやすい合わせ方です。
pattern_1
ボアフリース:UNIQLO ワンピース:Mila Owen ブーツ:dholic
モコモコすぎたり、ファーなどのボリュームがあるアウターで黒のワントーンコーデをすると、近寄りがたい雰囲気が出すぎてしまうかなと思います。

ボアフリースの場合、毛足が短くて仰々しくならないので、モノトーンコーデにしてもおしゃれにまとまります。
pattern_1
モコモコしすぎていないので、 カッコいい雰囲気のコーデにも合います!

ロゴロンTと合わせたトレンド感たっぷりの大人カジュアルコーデ

続いてはこちらのコーデ。
dholicで人気のプチプラロゴロンTと合わせました。
pattern_1
ボアフリース:UNIQLO Tシャツ:dholic スカート:nostalgia ブーツ:dholic
ロゴロンTは私の持っているアイテムの中で、一番カジュアル感が強いもの。

同じ黒同士だと相性もよく、レーススカートのきれいめ感を邪魔しない、大人カジュアルなコーデになりました。

黒タイツと黒ブーツで足元も統一感を出して、スカートのきれいな色味を強調しました。

いつも書いているポイントですが、Tシャツの時はアクセサリーも大きめにします。さらに今回は色が黒なので、リップの色も濃いめにしました!
pattern_1
アクセサリーは大きめ、リップは濃いめ
UNIQLOのボアフリースの「黒」をチョイスしたら、
きれいめアイテムばかりの私のワードローブでもトレンドの【ボアコーデ】が楽しめました!

冬のセールもまだ続いているこの機会に、ぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか。

今日着ているプチプラコーデを随時紹介している【Instagram】も、ぜひご覧ください!
32 件

ユニクロを着こなす! with girls STAR100 My UNIQLO Days

お仕事の日も、休日も、決してオシャレに気を抜かないwith girls。 ユニクロの春の新作ワンピースとスカートを思い思いのコーデで着こなして、スナップと動画でお届け♡  カワイイ!真似したい!と思ったらリンクボタンからアイテムをチェックしてね!

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ