鏡リュウジの西洋占星術

2021年7月の運勢-鏡リュウジの西洋占星術《HOROSCOPE》

星のお告げ

熱い夏がやってくる予感 気持ちをうまく表現できるように

金星と火星が獅子座に滞在し、感情がぶつかり合う熱い季節になりそうです。といっても、ケンカが各所で勃発する…というわけではありません。自分の気持ちをストレートに伝えられるようになるため、むしろ気持ちのすれ違いは減るでしょう。7月後半には太陽と水星も獅子座に入り、よりアクティブになれそうです。

「今月のキラキラ星座」

牡羊座・蟹座・天秤座
telling-img

蟹座ってこういう人

仲間思いで世話好きな蟹座。柔和な雰囲気とは裏腹に警戒心が強いので、仲良くなるまでは少し時間がかかるかもしれません。しかし、一度打ち解ければどんなときも親身になってくれる心強い友人でしょう。また、他人の模倣をするのが得意で、うまい人の真似をして器用に困難を乗り越えていけます。
PROFILE かがみ・りゅうじ
1968年、京都生まれ。占星術研究家、翻訳家。国際基督教大学修士課程修了。10代のころより占星術、秘教などに関心を抱き、さまざまなメディアで活躍。日本における「占い」のイメージを一新し、30年以上にわたって圧倒的支持を受ける。英国占星術協会会員。「占いはなぜ当たるのですか 増補改訂版」(説話社)など著書多数。
text:中垣香織(説話社) イラスト:長谷川 ひとみ
 
11 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ