鏡リュウジの西洋占星術
01.Jan.2021

2021年1月 牡羊座の運勢-鏡リュウジの西洋占星術

【牡羊座の運勢】1月 鏡リュウジの西洋占星術

忙しい毎日になる予感 ただ、ホッと一息つける瞬間も

全体運

star
仕事でもプライベートでもやるべきことに追われ、忙しい毎日に。スケジュールがブッキングないよう、細心の注意を払いましょう。トラブルが発生したときには、人生の先輩にアドバイスをもらうと解決できるはず。一方で、長い間牡牛座に滞在していた火星は、新年早々に移動します。時間的にはあまり余裕がないかもしれませんが、精神的には肩の荷が下りたような気分になれるでしょう。

恋愛運

star
恋愛以外の用事が忙しく、なかなか恋愛しようという気分になれないかもしれません。そんななかで恋人候補として現れるのは、年上の男性。手一杯のあなたをそっとフォローしてくれるので、頼もしく思うのと同時に好感を抱くようになるでしょう。パートナーや気になる人がいる場合は、仕事にデートのチャンスを潰されないよう、スケジュールの管理をしっかりと行って。

愛の運命日

1月6日

運命を感じる出会いが

1月28日

趣味が出会いのきっかけに
PROFILE かがみ・りゅうじ
1968年、京都生まれ。占星術研究家、翻訳家。国際基督教大学修士課程修了。10代のころより占星術、秘教などに関心を抱き、さまざまなメディアで活躍。日本における「占い」のイメージを一新し、30年以上にわたって圧倒的支持を受ける。英国占星術協会会員。「占いはなぜ当たるのですか 増補改訂版」(説話社)など著書多数。
text:中垣香織(説話社) イラスト:長谷川 ひとみ
 
14 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ