鏡リュウジの西洋占星術

2021年8月 牡牛座の運勢-鏡リュウジの西洋占星術

【牡牛座の運勢】8月 鏡リュウジの西洋占星術

本来の力を発揮できないかも まずはしっかりと休養を

全体運

star
パワーダウンの暗示。やるべきことはたくさんあるのに、なかなかやる気が起きないかもしれません。そんなときは、自宅でしっかりと心と身体を休ませる時間を確保しましょう。お気に入りのアロマを焚いたり、手触りのよいクッションを抱えてゴロゴロしたりしているうちに、次第に元気を取り戻せるはず。急ぎでない用事は、運気が上昇する月末に予定を組み直すのも手。

恋愛運

star
ハンカチを差し出したり、「大丈夫?」と声をかけたりといった、あなたが無意識にやっている小さな気配りが、周囲の男性をときめかせているようです。あれこれ戦略を練らずとも、普段通り振る舞っていれば自然と恋のきっかけはつかめるでしょう。カップルの場合は、甘えやワガママがケンカの原因になる暗示。『親しき仲にも礼儀あり』を忘れないように。

愛の運命日

8月9日

大胆なアプローチが吉

8月19日

軽やかに恋を楽しめそう
PROFILE かがみ・りゅうじ
1968年、京都生まれ。占星術研究家、翻訳家。国際基督教大学修士課程修了。10代のころより占星術、秘教などに関心を抱き、さまざまなメディアで活躍。日本における「占い」のイメージを一新し、30年以上にわたって圧倒的支持を受ける。英国占星術協会会員。「占いはなぜ当たるのですか 増補改訂版」(説話社)など著書多数。
text:中垣香織(説話社) イラスト:長谷川 ひとみ
 
14 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ