鏡リュウジの西洋占星術

2021年10月 牡牛座の運勢-鏡リュウジの西洋占星術

【牡牛座の運勢】10月 鏡リュウジの西洋占星術

集中力が高まる暗示 何事にも丁寧に取り組めそう

全体運

star
集中力がアップ。普段から何事も丁寧に行う牡牛座ですが、今月はさらにミスが減ります。その結果、仕事でも趣味でも周囲からの評価が高まるでしょう。「あなたになら任せられる」と、重要な案件を担当させてもらえる可能性も大。一方で、細かいところにまで気がつくので、他人のミスにイライラしてしまうことも。多少のことは大目に見たほうが、心穏やかに過ごせそうです。

恋愛運

star
気になっていた人と付き合ってみたら既婚者だと発覚した……など、恋は波乱続きの予感。盲目になりやすいときなので、交際する前にある程度相手の素性を把握しておいたほうがいいでしょう。友人など、第三者のジャッジもあると安心。一方で、交際中の人は順調に愛を育んでいけそうです。言葉にしなくともお互いの気持ちが手に取るようにわかり、安心感を得られるでしょう。

愛の運命日

10月3日

共通の趣味が出会いのきっかけに

10月31日

あの人と急接近チャンス
PROFILE かがみ・りゅうじ
1968年、京都生まれ。占星術研究家、翻訳家。国際基督教大学修士課程修了。10代のころより占星術、秘教などに関心を抱き、さまざまなメディアで活躍。日本における「占い」のイメージを一新し、30年以上にわたって圧倒的支持を受ける。英国占星術協会会員。「占いはなぜ当たるのですか 増補改訂版」(説話社)など著書多数。
text:中垣香織(説話社) イラスト:長谷川 ひとみ
 
14 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ