鏡リュウジの西洋占星術

2021年12月 牡牛座の運勢-鏡リュウジの西洋占星術

【牡牛座の運勢】12月 鏡リュウジの西洋占星術

好きなことに とことん取り組めそう

全体運

star
普段から時間をかけて取り組むほうが好きな牡牛座ですが、この時期はそんなあなたにピッタリの環境が整います。好きなことに集中でき、世間から能力を高く評価されたり、副収入を得られたりするでしょう。その一方で、自分のやり方にこだわりすぎるあまり、周囲からのアドバイスに耳を閉ざしてしまう傾向が。あなたのためを思っての言葉ですから、きちんと聞き入れるよう心がけて。

恋愛運

star
恋に対して積極的になれるとき。普段なら相手の出方をうかがうような場面でも、自分から積極的に声をかけられるでしょう。そんなあなたのアクティブさに比例して、恋の成就率も高め。クリスマスは、気になる人と楽しく過ごせるかもしれません。恋人がいる場合は、一緒に楽しめる趣味があると、さらに絆を深められそう。あなたの好きなことに、彼を巻き込んでしまうのもあり。

愛の運命日

12月2日

理想のタイプと出会えるかも

12月24日

大切な人と一緒に過ごせる予感
PROFILE かがみ・りゅうじ
1968年、京都生まれ。占星術研究家、翻訳家。国際基督教大学修士課程修了。10代のころより占星術、秘教などに関心を抱き、さまざまなメディアで活躍。日本における「占い」のイメージを一新し、30年以上にわたって圧倒的支持を受ける。英国占星術協会会員。「占いはなぜ当たるのですか 増補改訂版」(説話社)など著書多数。
text:中垣香織(説話社) イラスト:長谷川 ひとみ
14 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ