鏡リュウジの西洋占星術

2022年6月 蟹座の運勢-鏡リュウジの西洋占星術

【蟹座の運勢】6月 鏡リュウジの西洋占星術

気分が沈みがちに 無理をしないことが大切

全体運

star
運気は低調。ささいなことで落ち込んだり、イライラしたりと感情を制御するのに苦労するかもしれません。外を散歩する、音楽を聴くなど、自分なりの気分転換方法をもっておくことが今月を乗り切る秘訣です。うまくいかないことがあっても、自分を責めないように。6月下旬になると運気がだんだんと上向いてくるので、いつものペースを取り戻せるでしょう。

恋愛運

star
あなたが思い描いている理想のタイプとは、少し異なる男性との出会いがありそうです。最初は「この人とお付き合いするのは考えられない」と思っていても、何度か会ううちに相手を魅力的に感じるようになる可能性大。第一印象で切り捨てないことが、いち早く恋人をゲットするカギになるでしょう。すでに恋人がいる場合は、いつもと違うデートをすると愛を深められるはず。

愛の運命日

6月11日

あなたの魅力に誰もが夢中

6月29日

新たな恋がスタートする予感
PROFILE かがみ・りゅうじ
1968年、京都生まれ。占星術研究家、翻訳家。国際基督教大学修士課程修了。10代のころより占星術、秘教などに関心を抱き、さまざまなメディアで活躍。日本における「占い」のイメージを一新し、30年以上にわたって圧倒的支持を受ける。英国占星術協会会員。「占いはなぜ当たるのですか 増補改訂版」(説話社)など著書多数。
text:中垣香織(説話社) イラスト:長谷川 ひとみ
14 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ