鏡リュウジの西洋占星術

2021年2月 蠍座の運勢-鏡リュウジの西洋占星術

【蠍座の運勢】2月 鏡リュウジの西洋占星術

おうち時間を大切にすると パワーチャージできそう

全体運

star
運気は低調。疲れが溜まり、仕事でもプライベートでもなかなかやる気がわかないかもしれません。そんなときは無理をせず、自宅で過ごしましょう。部屋の普段は行き届かないところを掃除してみたり、少し凝った料理に挑戦してみたりすると運気アップの予感。2月下旬になると、だんだんと本来の調子を取り戻せるように。気合いを入れて取り組みたい用事は、この時期に入れてみて。

恋愛運

star
新しい出会いにはあまり期待できない運気。ただし、身近にいる人が恋人候補に急浮上してくる可能性があります。改めて、自分のまわりはどんな男性がいるのかじっくり観察してみましょう。すると、「あれ、この人意外といいかも!」と思える相手が出てくるかもしれません。気になる人がいる場合には、手料理を振る舞うと好感度アップの暗示。得意料理をごちそうしてみては。

愛の運命日

2月5日

大胆なアプローチで心を掴めそう

2月18日

運命の出会いが待っている予感
PROFILE かがみ・りゅうじ
1968年、京都生まれ。占星術研究家、翻訳家。国際基督教大学修士課程修了。10代のころより占星術、秘教などに関心を抱き、さまざまなメディアで活躍。日本における「占い」のイメージを一新し、30年以上にわたって圧倒的支持を受ける。英国占星術協会会員。「占いはなぜ当たるのですか 増補改訂版」(説話社)など著書多数。
text:中垣香織(説話社) イラスト:長谷川 ひとみ
 
14 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ