鏡リュウジの西洋占星術

2021年10月 蠍座の運勢-鏡リュウジの西洋占星術

【蠍座の運勢】10月 鏡リュウジの西洋占星術

運気は低調 自分自身との対話を大切に

全体運

star
自分自身と向き合う時間が増える暗示。きっかけは「どうしてできないんだろう」「こんな自分イヤだ」といったネガティブなものかもしれませんが、じっくり自分と対話することで、解決策や長所などポジティブな面も見えてくるはず。何かと気落ちしやすい星回りですが、この時期に感じたことはあなたの糧になるでしょう。また、10月後半になると運気が上昇し、物事がスムーズに進み出しそうです。

恋愛運

star
時間はかかるものの、気になる相手と着実に心の距離を縮められるとき。目に見える変化は少ないかもしれませんが、「離れていても大丈夫」と確信を得られるようになるでしょう。フリーの人も、何人か恋人候補が現れる暗示。あなたの魅力が高まっているので、とくにアクションを起こさなくても相手からデートのお誘いをしてもらえそうです。焦らず、じっくりと相手を観察して交際の決断をしましょう。

愛の運命日

10月8日

少しくらいワガママなほうがいいかも

10月27日

習い事が出会いのきっかけに
PROFILE かがみ・りゅうじ
1968年、京都生まれ。占星術研究家、翻訳家。国際基督教大学修士課程修了。10代のころより占星術、秘教などに関心を抱き、さまざまなメディアで活躍。日本における「占い」のイメージを一新し、30年以上にわたって圧倒的支持を受ける。英国占星術協会会員。「占いはなぜ当たるのですか 増補改訂版」(説話社)など著書多数。
text:中垣香織(説話社) イラスト:長谷川 ひとみ
 
14 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ