鏡リュウジの西洋占星術

2021年1月 射手座の運勢-鏡リュウジの西洋占星術

【射手座の運勢】1月 鏡リュウジの西洋占星術

のんびりとした毎日に 自分のペースで物事を進めて

全体運

star
穏やかな年明けになりそう。活発な射手座にとっては少し物足りなく感じるかもしれませんが、この時期は「じっくり」「ゆっくり」がテーマ。仕事も趣味もスピードよりも丁寧さを大切にしたほうが、納得のいく結果を出せるでしょう。金運も好調なので、高価なものを買いたいと思っているならこの時期が最適。審美眼も冴えているので、良い品を安く買えそうです。

恋愛運

star
あなたの魅力が高まるとき。自分からアプローチしなくても、相手から声をかけてくれることが増えそうです。このチャンスを逃さずに、積極的に距離を縮めていきましょう。駆け引きしようとは考えず、素直に気持ちを表現してくださいね。気になる人との関係は、なかなか進展がなくヤキモキしてしまいそう。しかし、目に見える変化が少ないだけで、相手もあなたを気にしているはずです。

愛の運命日

1月18日

アプローチが実る暗示

1月24日

結婚を意識できる男性が出現
PROFILE かがみ・りゅうじ
1968年、京都生まれ。占星術研究家、翻訳家。国際基督教大学修士課程修了。10代のころより占星術、秘教などに関心を抱き、さまざまなメディアで活躍。日本における「占い」のイメージを一新し、30年以上にわたって圧倒的支持を受ける。英国占星術協会会員。「占いはなぜ当たるのですか 増補改訂版」(説話社)など著書多数。
text:中垣香織(説話社) イラスト:長谷川 ひとみ
 
14 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ