鏡リュウジの西洋占星術

2021年1月 水瓶座の運勢-鏡リュウジの西洋占星術

【水瓶座の運勢】1月 鏡リュウジの西洋占星術

運気は下降気味 気持ちを切り替えが大切

全体運

star
普段なら気にしないようなことにイライラしたり、落ち込んだりしてしまうでしょう。解決しようとジタバタしても、いい結果は得られないかもしれません。そんなときは、一旦考えるのをやめて趣味に没頭したり、散歩など体を軽く動かしたりしてみましょう。気持ちが切り替わり、前向きになれるはず。また、1月下旬になると運気が上昇するので、大切な用事はこの時期がおすすめ。

恋愛運

star
自分に自信がもてず、恋に対して消極的になりがち。素敵な男性から声をかけられても、「どうせお世辞だろう」と自らチャンスを断ち切ってしまうかもしれません。あまり卑屈にならず、相手からのほめ言葉を素直に受け取ることから恋が始まるでしょう。恋人がいる場合も、ギクシャクしやすいときなので注意。不安なことがあるなら、きちんと伝えて話し合って。

愛の運命日

1月23日

あの人から嬉しい連絡が

1月29日

新しい恋が始まる予感
PROFILE かがみ・りゅうじ
1968年、京都生まれ。占星術研究家、翻訳家。国際基督教大学修士課程修了。10代のころより占星術、秘教などに関心を抱き、さまざまなメディアで活躍。日本における「占い」のイメージを一新し、30年以上にわたって圧倒的支持を受ける。英国占星術協会会員。「占いはなぜ当たるのですか 増補改訂版」(説話社)など著書多数。
text:中垣香織(説話社) イラスト:長谷川 ひとみ
 
14 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ