鏡リュウジの西洋占星術

2021年12月 水瓶座の運勢-鏡リュウジの西洋占星術

【水瓶座の運勢】12月 鏡リュウジの西洋占星術

価値観の違いがアイデアのヒントに

全体運

star
人間関係に変化が起こる暗示。例えば、古い友人から久しぶりに連絡があったり、これまではあまり関わりのなかった人と一緒に行動する機会が増えたりするでしょう。最初は、価値観が合わずに戸惑うかもしれません。しかし、次第に相手の考え方に刺激を受け、問題解決のヒントが見つかりそうです。行き詰まったら思いきって相談して、知恵を借りてみましょう。

恋愛運

star
愛されるよりも愛したい気持ちが強くなりがち。そのため、頼りない男性に引っかかりつい尽くしてしまう…ということも。愛情の一方通行は長続きしないので、対等な関係を築けそうかどうかを重視して相手を選ぶといいでしょう。すでに恋人がいる場合も、どちらか一方が損をしていないかよく考える必要がありそうです。甘えてばかりいると、いつのまにか彼の負担になっているかもしれません。

愛の運命日

12月17日

共通の趣味が恋のきっかけに

12月27日

出かけた先で運命の出会いが
PROFILE かがみ・りゅうじ
1968年、京都生まれ。占星術研究家、翻訳家。国際基督教大学修士課程修了。10代のころより占星術、秘教などに関心を抱き、さまざまなメディアで活躍。日本における「占い」のイメージを一新し、30年以上にわたって圧倒的支持を受ける。英国占星術協会会員。「占いはなぜ当たるのですか 増補改訂版」(説話社)など著書多数。
text:中垣香織(説話社) イラスト:長谷川 ひとみ
14 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ