編集部|占い
18.Dec.2020

【星読み師yuji】2021年からの風の時代は、オタクがモテてセックスレスがなくなって行く!?

占星術では2020年12月22日から、約220年ぶりの「風の時代」がスタート。これによって仕事やお金、恋愛や結婚、ライフスタイルは激変すると言われています。前回に引き続き、人気星読み師yujiさんが、2021年からの恋愛と結婚の「ニュースタンダード」を大予測!
pattern_1

近著、『「風の時代」に自分を最適化する方法』を出版したばかりのyujiさん。前回の記事では、バブル時代のアッシー君、メッシー君のようなニーズが細分化されたパートナーシップが増えて行くという衝撃な話も飛び出したけれど、では婚活は今度どんなタイプのものが主流になって行くのでしょうか。

「婚活は、よりマッチングアプリ至上主義になって行くでしょうね。マッチングアプリのプロフィールや相手に求める条件の提示が、さらに細分化して行くイメージです。例えば、『・ポリアモリーは認めるけれど外で他の恋人と手を繋ぐのはナシ、・カレーが好き』などなど。細かい自分のスペックや要望をブワ〜っと書いて、それに合致する人以外は来ないでください、みたいな。最初に全部情報開示して、そこに合う相手とだけマッチングして行く。そうすれば余計な探り合いもなくなって恋愛で遭難することもないですよね。水瓶座が支配する時代ですから、どこまでも効率的、合理的なんです」

たしかに効率的だけど、「婚活でもときめく恋がしたい!」と願う女性が多いのもまた事実。風の時代には恋愛という概念はなくなってしまうのでしょうか?

「恋愛自体はなくならないと思いますよ。その代わりに、恋愛と結婚というパラメーターは確実に分かれていきます。恋愛はエンタメ、結婚は現実、という風に。それと、今のように、『恋人が居ないと何だか肩身が狭い』というような価値観はなくなっていきます。元々、ホロスコープで恋愛にハマるのが課題の人も居れば、恋愛に向いていない人というのも居るんですよ。そういう人は無理して恋愛至上主義みたいな幻想に自分を当てはめなくていいんです。もし結婚したいならさっきも言ったように、恋ではなくてマッチングアプリでパートナーを探せばいいですし」
次のページ>>風の時代の“セックス観”  
22 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ