編集部|ライフスタイル
14.Apr.2015

ほとんどの大人は「人見知り」!? 今、知っておくべきとっておきの解決法5

就職、異動など、新しい人間関係の中に入っていくこの時期は、「うまくやれるかな?」と不安に思うことも多いはず。
with読者のアンケートによると、自分が人見知りだと思う人は全体の77%で、4人中3人は自分が”人見知り”だと自覚していることが判明! 社会に出て、いろんな場に出て多くの人に出会うようになってから、改めて「人見知り」を自覚する人が急増しているんです。



一口に「人見知り」とは言っても、細かく調べると苦手なシチュエーションは人それぞれ。まずは、自分がどの「人見知り」タイプに当てはまるのかチェックしよう!

★「人見知り」タイプ診断★
check listに多く当てはまるのが自分のタイプです。

おどおど気後れタイプ
とにかく自己主張が苦手で、会話に入るタイミングを逃したり、必要なことが伝えられないことが多々あり。

>>check list
□親しくない人だと話しかけられない
□自分の意思を伝えられない
□人にお願いしたり断ったりできない
□「自分なんかが」と遠慮してしまう
□声が小さいせいかよく聞き返される

注目苦手タイプ
ひとり相手なら、初対面でも物怖じしないが、大勢の中での発言となると、とたんに緊張して口が貝に。

>>check list
□電話しているのを聞かれたくない
□人が集まる場での自己紹介が嫌い
□発表やスピーチはなるべく避けたい
□1対1の会話より大勢対自分がイヤ
□質問があっても挙手はできない

隠れ人見知りタイプ
人見知りどころか、明るく社交家と思われがち。そのテンションを保たねばと、むしろ二度目以降が苦痛!

>>check list
□初対面の人とはすんなり話せる
□場を盛り上げたいサービス精神旺盛
□がっかりさせたり期待を裏切れない
□一見「人見知り」とは思われない
□美容院での雑談がプレッシャー

見透かされ恐怖タイプ
簡単には知られたくない、勝手に決めつけられたくないという自意識やプライドが強いせいで心が開けず……。

>>check list
□初対面で自分から話しかけたくない
□親しくない人と長く話すのは無理
□褒められても素直に喜べない
□フレンドリーな態度だと逆に警戒
□自分の考えを人に知られたくない

あなたはどのタイプに当てはまりましたか?

精神科医の対人関係のプロ・水島広子先生によると、はじめての人に対しては、誰でも警戒心は持つもので、人見知りでいることは、おかしなことではなく、ただ人見知りだからと自分を閉ざしてしまうことが、ますます悪循環に陥ってしまう原因になるのだそう……。

では、どうしたら、人づきあいがラクになるのか、そのポイントを水島先生にリストアップしてもらいました。

★人見知りを乗り越えるための5つの方法を紹介★

1.性格を受け入れる
まずは、人見知りであること=人としてダメなことだという思い込みを捨てましょう。誰でも多かれ少なかれ、人見知りなのです。

2.人見知りと伝える
自分の殻に閉じこもってしまうと、相手を困らせてしまうことに。「人見知りです」と伝えると、マイナスではなくプラスに働きます。

3.笑顔で挨拶を!
緊張しがちで会話をうまく進められなくても、笑顔で挨拶するだけでも「不快な感情はない」「前向きな姿勢である」という意思表示に。

4.目標を設定する
闇雲に「何か話さなきゃ!」と自分にプレッシャーをかけるのでなく、その場で達成できそうな目標を定めて行動しましょう。

5.スタンスを決める
人見知りを矯正しようとせず、どの立ち位置にいるのがラクなのか、スタンスを決めます。笑顔で相づち、聞き役などでも十分なのです。

もっと詳しいタイプ別の克服法は、with5月号をチェックしてね! さらにwith5月号では、佐々木希ちゃんの”人見知り”克服法のインタビューや、働く先輩girlsによるアドバイスなども紹介しています。
正しい対策を知って、快適な新生活を送ろう♪



\with5月号をAmazonで購入/
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ