編集部|ライフスタイル
16.Jun.2015

【SHIORIのお弁当と、毎日。】”ジャンバラヤ風 チャーハン弁当”のレシピを紹介☆

好評連載中のフードコーディネーターSHIORIさんによる「お弁当と、毎日。」今月掲載の”ジャンバラヤ風チャーハン弁当のレシピ”を紹介します!

♥ジャンバラヤ風チャーハン弁当♥

ん~♪ スパイシーでいい香り
夏のはじめに食べたくなる味だね


夏を感じはじめるこの季節、お弁当もパンチの効いた味が恋しくなります。今回紹介するのはカレールウやケチャップなどで味つけするジャンバラヤ風のチャーハン。忙しい朝だって、フライパンひとつでパパッとできて簡単です。折りたたんだ目玉焼きと丸ごとウインナーを乗せるだけで満足感もぐんとアップ! 一緒に食べると味がマイルドになっておいしさ倍増です。

材料/1人分
あたたかいご飯 茶碗1杯、卵 1個、ウインナー 3本、さやいんげん 3本、コーン(缶詰) 大さじ1強、カレールウ 1ブロック、塩・粗びき黒こしょう 各適量、サラダ油 小さじ2、パセリ 適宜
A:ケチャップ 小さじ1、しょうゆ 小さじ1/4

作り方
1.さやいんげんはへたを落とし、5mm幅に切る。ウインナーは1本は5mm幅の小口切りにし、残り2本は表面に斜めの切りこみを入れる。カレールウはきざむ。

2.フライパンにサラダ油小さじ1を熱し、卵を割り落とす。同時に空いたスペースで切り込みを入れたウインナーを焼く。白身が固まり始めたら半分に折りたたみ、卵に火が通るまで1~2分焼いて、全体に軽く塩をふりウインナーとともに取り出す。

3.②にサラダ油小さじ1を足し、残りのウインナーとさやいんげんを炒める。ウインナーに軽く焼き色がついたら火を止め、カレールウ、水大さじ2を加えてカレールウを溶かすようによく混ぜる。

4.ご飯、コーンを加えて炒め合わせ、[A]で味を調える。弁当箱に詰め、半分に切った卵、ウインナーをのせる。黒こしょうをふり、あればきざんだパセリを散らす
☆POINT☆
カレールウや[A]の調味料が、ご飯全体にムラなくなじむまで炒めるのがポイントだよ!


♥今月のSHIORI News♥

母の日にスタッフみんなからカーネーションをもらいました。私は「東京の母」だそう! 気分はお姉ちゃんでいたので嬉しいやらびっくりやら(笑)。

【SHIORI】
1984年生まれ。『彼ごはん』シリーズが360万部突破の大ヒット。『何度でも作りたくなるかんたん朝ラク弁当』『これ、おいしいね!』も好評発売中。代官山のアトリエL'ATELIER de SHIORIでは、料理教室の他、様々なイベントやワークショップを開催中。
オフィシャルブログはこちら!http://ameblo.jp/karegohan/

『SHIORIの何度でも作りたくなる かんたん朝ラク弁当』と、『これ、おいしいね! SHIORIんちのthe定番』が好評発売中♪

撮影/野口健志 デザイン/attik

1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ