編集部|ライフスタイル
16.Oct.2015

口の中でとろける♥エッグベネディクトレシピ

味はもちろん、見た目にもキュンとくるたまご料理が作りたい! そんな女子の願望を叶えるべく、with11月号では、定番だからこそ「差がつく」レシピを掲載。その中から、ランチにぴったり「エッグベネディクト」レシピを紹介します♪

★「エッグベネディクト」レシピ★

材料/2人分
イングリッシュマフィン 1個、ウィンナー 2本、ルッコラ(好きな葉物野菜)1/2把、黒こしょう 適宜、
オランデーズソース:卵黄 1個分、溶かしバター(電子レンジで溶かす) 60g、白ワイン 大さじ1/2、酢 大さじ1/2、塩・こしょう 適量
ポーチドエッグ:たまご 2個、水 カップ4、酢 大さじ3、塩 小さじ1

作り方
1.オランデーズソースを作る。たまごの黄身・白ワイン・酢をボウルに入れ、泡立て器でよく混ぜ合わせる。
2.1のボウルを湯せんにかけ、少しずつ溶かしバターを加え(A)、とろみがでたら(B)湯せんからはずし、塩・こしょうをする。
3.次にポーチドエッグを作る。
1.鍋に水を沸騰させ、酢と塩を入れ、弱火にする。
2.ボウルにたまごをひとつ割り入れ、1にそっと入れる(A)。お玉で入れてもよい。
3.広がる白身を慌てずにそっと菜箸でまとめる(B)。裏返しながらじっくり3分ゆで、穴のあいたお玉などでキッチンペーパーを敷いたバットにあげ、水けをふき取る。

(ポーチドエッグA)

形が崩れやすいので、最初はそっとしておく。

(ポーチドエッグB)

白身は鍋の端に寄せながらまとめると簡単。

(ポーチドエッグC)

最後に水けをきちんとふき取ることでぐっと美味しく仕上がります!

4.イングリッシュマフィンを半分に割り、オーブントースターで焼く。
5.ウィンナーを縦半分に切り、フライパンで焼く。
6.マフィンにウィンナーとポーチドエッグをのせ、オランデーズソースをかける。ルッコラを添え、黒こしょうを振る。


(A)

固まらないようにつねにゴムベラで混ぜながら加える。

(B)

やや白っぽく、クリーム状になったらソースの完成。

with11月号では、とびきり美味しいたまご料理が盛りだくさん! これであなたもたまご料理のトリコです♡


\with11月号をAmazonで購入/
1 件

キーワード

急上昇キーワード

新着記事

あなたへのおすすめ